メインメニュー

発作か?訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  17

前回→●夜鳴き困った!在宅介護 前庭疾患15歳メグさん日記  16

今回→ご家族に代わって 訪問看護

■メグさん動画
‖硫后/看鐃堯仝撞杰堯 兵鴫梗湘戞紡定

可視粘膜 表情 行動 観察

G嘶介助(おむつ交換 陰部洗浄)

ぅートでお散歩と神社で歩行(生活のリズム 変化)と 室内車椅子歩行

ゥ泪奪機璽検.好肇譽奪 (下垂の首 麻痺の四肢 脊椎)

食事介助(食器を保定の介助 自分で食べて嚥下もできる)

爪切り 擦れた皮膚の部分チエック

※iPHONEを忘れて 写真が撮れませんでしたが 
心配されている 発作(舌を出したり引っ込めたりの動作 苦しそうな声)は
訪問看護わんケア中は起きませんでした。

※洋服の腕の付け根が脱毛していますので 傷になる前に ガーゼを当てて貰う。

※しっかりと車椅子で自主歩行練習している姿 どんな気持ちかな?
暖かな日は ベランダへ移動してもらえています。
自分では お散歩テクテク 出来なくても カートや抱っこや車椅子にて
風の音 緑の香りをきっと感じていて 嬉しいと思います。

※苦しみや痛みは 動物病院ですが メグちゃんは快適な生活。
優しい手当ての中で幸せだな〜と思いました。 続く

Posted at 2020年01月09日 17時06分45秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*