メインメニュー

7歳 脳炎 胆石 肝臓線維化 在宅看護日記

前回→●7歳 脳炎 胆石 肝臓線維化 在宅看護日記l

今回→褥瘡予防相談 

10月27日 足が動かせる

10月31日 首を起こせる

11月3日 吠える 動く 自力排泄できる 食欲ある 表情目ヂカラある

■ケアプラン

皮膚を丈夫にする 免疫上げる 抗酸化する →食事メニュー
 
とても 動けるようになったので 左横臥の部分がどうしても擦れてしまい

擦過傷になる前に 皮膚が褥瘡になる前に →防御と寝具用意

・現在の部位→サポーターの代わりにストッキネットや小供用靴下など

・皮膚からの漿液や感染になったら 動物病院受診 

在宅では皮膚再生上げる対策 →栄養 血行 清潔

床擦れや夜鳴き 健康チエック(異変早期発見)
犬猫問題解決NOTES テキスト 9ページ 13ページ参照
 
※冊子必要な方は申し込みください→http://cap-masuko.com/contact.html

脳炎も心配 肝臓も心配されますが

大好きなご飯(処方食と手作り) 

大好きなお散歩(カート)

大好きな家族の優しい介護(ニコニコ)

しっかりと 出来ています。引き続き

ご家族の不安は解決して 毎日を大切に過ごしてもらえるように

在宅看護介護のケアマネージメント担当頑張ります。 続く

Posted at 2019年11月04日 13時54分13秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*