メインメニュー

「儀式って大事」医師 稲葉俊郎先生から学ぶ時間 



動物看護師 増子元美の今日の学びの時間は とてもとても大事な時間でした。

動物看護師 病いや老いの動物の看護の仕事

医療(検査 予防 治療 手術)⇒ 他力

環境 看護 栄養 心の整え  ⇒ 自力

「動物の自力」を最大限出せる為の「方法」を

「的確」に導けることが 大切と思います。


稲葉先生の言葉

・カラダとココロのつながり  

・生の力 ← 命 → 死の力  (エネルギー)

・植物性臓器(無意識)・動物性臓器(意識)

・自分の健康=ホームポジションを知る 

・「からだ」と「こころ」のあわい

動物看護師が 動物とご家族の

「生」と「死」の悩みに寄り添う時

とても大切な事を認識する事ができました。

それは 同時に 沢山のご家族の皆々さんにもお伝えしたいと思いました。

「命」誕生の奇跡

「生きる」こと 「死ぬ」こと

「食べる」こと 「飲む」こと

「排泄する」こと 「寝る」こと

「悲しむ」こと 「笑う」こと

伝統芸能は 先人の人々に寄り添ってきたのだと思います。

その「日本の宝」を今度 きちんと 体験したいと思いました。

Posted at 2019年09月22日 17時04分47秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*