メインメニュー

スポンジ食べた! お留守番頑張る11ヵ月 メンタルにゃんケア

前回⇒再び5泊6日=== お留守番頑張る メンタルにゃんケア 3

今回⇒ ●嘔吐物の内容チェック写真

保護した時は新生児子猫 現在生後11か月

人間(飼い主さん)の保育 他の猫との接触は窓越しのみ

順調に成長(行動 身体 メンタル)していますが・・

「音に敏感」「猫同士の癒し遊び無し」「神経細やか」「明るい」

■狩猟遊び(動くもの 虫 紐 光る物反応あり)

今回のお留守番の時間の間に 

※ボール(スポンジ製)を食いちぎり飲み込む ⇒ おもちゃ素材注意する

※毛玉を嘔吐 ⇒ 毛玉の量は多くないが今後の対策必要

※尿量減少 ⇒(飲水方法の工夫 いつもの場所に設置 スープにする)

※お留守番 ⇒ストレス

いくつかの注意点を共有出来る事ができたので

これからの成長を見ながら 行動と身体とメンタルの健全を維持

できるように 動物看護師によるサポートしたいです。 続く

Posted at 2019年09月20日 13時07分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*