メインメニュー

益城町 排泄物苦情猫問題⇒保護⇒譲渡まで プロジェクト 

前回⇒排泄物苦情猫問題⇒保護⇒譲渡まで プロジェクト 

今回⇒譲渡進まない 手間や費用がかかる どうしたら?相談

 

6頭の飼い主のいない猫 


■2019.2.8:猫のヒヤリング ケージ3個 配達 設営 譲渡時の注意点

■2019.2.9:3頭保護 (シャム 白黒 キジ)

■2019.2.10:3頭分のケージ1個配達 設営  雨風対策

■緊急! シャム♂ シャム♀ クロ♂ 保護

■2019.2.15 譲渡完了(シャム 白黒)

■2019.2.20 クロ捕獲

■2019.3.15 食事 砂 管理手間に対して問題勃発


仮設住宅内で居ついた猫達 捕獲された4頭

2頭は姿を見せなくなったとの事 どこへ行ったのか?

ご近所に迷惑かけていない事を祈ります。

●対策

’の体調健康管理(運動不足 肥満 湿度 温度 ノミダニ蚊季節)

猫の管理にかかる経費(1か月にかかる費用をリストにして協力者の募金を募る)

Gの管理する人不足(仲間募集声掛け)

★緊急事項★´↓2魴茲琉戮砲

一時預かり+里親さん探しスピード上げると方法を変える⇒チラシ作成 回覧板 行政報告

とにかく

猫問題が起きる地域では 「餌を与える人が重要な存在」

現在の苦情問題解決の為の管理者として

再発防止の為の適正な餌やりさんとして

しっかり 認識して行動して頂く事をお願いしなければなりません。

同時に 地域でこの猫達の幸せを望む協力者と共に

1日でも早く 安全な環境への移動が出来るように

沢山の方々への声掛けで運命の家族と出会えたらいいな〜と思います。続く

Posted at 2019年03月16日 14時26分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*