メインメニュー

夜中の介護をどうする? 15歳 すばる君 シニアわんケア  22

前回⇒2018.11.28  15歳 すばる君 シニアわんケア  21

今回⇒ 歩行困難あり 夜中起きる ⇒ 在宅介護ケアプラン相談

すばるさんの身体機能に変化出てきたら

それに 合わせた介護プラン(介護方法 道具 時間)が出来たらいいな〜と思います。

介護者の精神的肉体的に負担が大きくならないように

デーケアやショートステイや訪問介護 などなども必要な時は利用を提案。

在宅介護は 24時間 365日お休みがなくなってしまうので

介護者の方々へのケア すばるさんの機能低下予防ケア 

パクパク テクテク(介助)スヤスヤ出来る優しい時間へ

動物介護ケアプラン出来るようにサポートします。続く


●ごくごく動画

●ぱくぱく動画

●食事自立 飲水自立 ⇒時間かかっても練習



●姿勢保持 頸左傾き 下垂 予防


●ナックリング対策 (滑らず立たせる)


●起立 座位 伏せ位 仰向け
●ストレッチ (可動関節ケア) 
●マッサージ ツボ押し(血行)
★スヤスヤ顔  倖せすばる君★

Posted at 2019年01月31日 17時45分43秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*