メインメニュー

和水町 母猫育児放棄 びしょ濡れの2頭子猫 

■メールにて子猫保護の相談



●1日目 10月4日 am10時 

土手置き去り2子猫 保護される(前日母親らしい猫いるが世話せず)

⇒育児方法をお伝えする(4時間おき授乳 排泄)

(計量秤と記録方法 粉ミルク 哺乳瓶 排泄介助 湯たんぽ クレート)



●2日目 10月5日 授乳◎ 排泄◎ 保温◎


●4日目 10月7日 保護主さん 育猫(優しい手当)

★三毛ちゃん 授乳◎ 排泄◎(茶ちゃんの分も幸せになりますように) 

★茶ちゃん 死亡


親猫がいながら 我が子を育てられない環境

親猫の代わりに 保護され命が繋がった子猫

ノラ猫として生まれ出産育児はとても大変なのです。

安心して子育て出来る場所がなく・・雨のたび転々としなくてはいけない・・・

「どうしたら?このような悲しい事が起きないのか?」

負傷猫 病気猫 交通事故猫 不審死猫 遺棄猫 

人間が関わっている場合は 人間が何とかしないといけない!!

〇瑤では去勢手術 不妊手術して 地域に子猫を増やさない

餌をもらう猫は毎回交尾し妊娠しないように手術 子猫を増やさない

人の庭や公園や道の駅などに 犬猫を遺棄させない


飼い主さん 餌やりさん どうか・・・猫の不幸な死にならない為に

遺棄する人 どうか・・・犯罪者にならない為に 

しっかり 考えて欲しいと思います。



三毛ちゃんの里親探し 子育て支援 サポート続く 

Posted at 2018年10月07日 16時11分27秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*