メインメニュー

チョコ丸君8歳 肝臓 治療頑張るわん日記  

・7月11日 立てるけど動けない ⇒ 動物病院(非ステロイド性鎮痛剤内服と皮下注射)8.3kg
・7月22日 狂犬病予防ワクチン 肥満対策⇒ムーブマックッス(サプリメントスタート)
・7月28日 てんかん発作(30〜40分)⇒動物病院 ゾ二サミドコンセーブ100mg
・7月31日 嘔吐 ⇒検査 ALT177 ALP832 (ウルソ グリチロン)
・8月8 日 顎下腫れる⇒X線 エコー 静脈点滴
・8月9 日 血液検査 ALT206 ALP1727 静脈点滴

・8月10日 目ジカラ無し⇒静脈点滴

■8月10日:訪問カウンセリング ⇒肝臓疾患治療中 
★元気ない ★食欲ない ★しこり心配

●T:37.8℃ P80回/分 R100回/分 ⇒ ●P60回/分 R32回/分

●室温 湿度測定 チョコ丸君の快適な温度に測定  ★飲水◎ 



■8月11日
★ボーっとしている ★おならでる 
★0時46分呼吸早い体温測定 39.8℃⇒保冷
★睡眠取れる
★7時38分 体温呼吸測定 37℃ R24回
●10時〜19時半 動物病院 静脈点滴 ●肝臓の粉薬
★20時51分 ヤクルト3ml 水少し 飲む
★食欲なし 喉痛そう?
★寝る場所 移動する 落ち着かない?
●21時 頸しこりと肝臓あたりにアロマシップ
★21時 体温と呼吸測定 37.6℃ R24回

(頸と肝臓部位)
■8月12日
★6時半 飲水◎ 食欲↓ 体温呼吸測定 ◎
●10時〜 点滴
★元気◎ 食事◎(16時半 23時)

■8月13日 体重6.9kg
●点滴
★食事 ささみ1本 飲水◎ 琵琶の葉装着
★熱なし ※えづき有 ※おなら有 便なし
★飲水 100ml 嘔吐無し
★眠れる

■8月14日 
●点滴(電解質 肝機能) ●血液検査 ALT 784 ALP 測定不可
★8時 37.6℃ ささみスープ少し 缶詰(i/d10口)
★喉のしこり 小さくなる 食事◎ささみ2本

■8月15日
★排便 (軟便〜下痢)茶色・出す時辛そう

●24時間点滴へ変更 (ソルラクト ミノC サブビタン)
★15時 食事◎ささみ2本 
★18時 呼吸↑ ⇒ 散歩にて排尿 室温度↓  睡眠◎
★首を上げる元気 ◎


(面会室では ママを帰したくない対策中)
■8月16日
★15時パパさんの面会時写真撮影
★18時お散歩にて排尿(大量)
★体温測定 38.7℃
★20時面会時 すごく眠そう?
★結膜が赤いので診察してもらう(目を開けて寝るので注意)



■8月17日
★下痢 1回 点眼スタート(免疫低下原因) 体温測定38.7℃
★オレンジバンダナ テクテク
●明日血液検査

ママ荷物の上へ

24時間点滴3日目 チョコ丸君テクテク♪
 


※24時間 点滴頑張った チョコ丸君 と伴走者ご家族

血液検査の結果を怖れる事無く 結果からどうしたら

毎日快適に暮らせるかを決めれる事として受け止めて貰えるように・・・

悲しい涙・・・チョコ丸君には見せず(目から汗が出てることにする)

最強の安心感を与えて貰えるように・・・私は動物看護師として

サポートできるように 頑張ります。  続く

Posted at 2018年08月17日 18時02分04秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*