メインメニュー

15歳 茶子君とママさん 優しい介護時間 

シャローム アニマルセラピーハウスオーナートリマー 藤田さんご紹介



イケメン茶子君(仔犬の時「茶色」が名前の由来)


■茶子さん(♂)15歳 

・悪性腫瘍摘出手術あり(2018.6月) ・心臓と利尿剤 ・サプリメント

・食事:好みの半生タイプフード おやつ各種 手作り

・ママ犬(ビーグルハーフ)パパ犬(不明)

・体重 14.3kg(ベスト18kg)

・腎機能 肝機能 少し機能低下 ・下痢なりやすい(仔犬の頃から)



心臓と腎臓と足腰対策(温度計 湿度計 食事台)




スヤスヤ対策(琵琶の葉&体温測定)



テクテク介助対策万全!!(滑り止めマット 段差踏み台)




●相談内容(熊本地震から元気↓)

仝綮茲力群愁吋

血尿 頻尿 消化器系(下痢)

2困笋なシニアわんライフ


●ケアプラン

■栄養考える(好きな物 心臓腎臓ケア 足腰ケア 痛み緩和 腸ケア)
■下痢や軟便の時(消化良い美味しいメニュー
■血行上げる(マッサージ ストレッチ 琵琶の葉 温灸 栄養素 緑豆パクチー水
■ママさんの不安(藤田さんと増子でグループチャット)支援
■ストレス 添加物 活性酸素を増やすもの除去

藤田さんの大切な「茶子君とママさん」

藤田さんとママさんの細かな配慮にて介護生活が準備されています。

これからは 動物看護師を交えて 協働して 支え応援します。  続く 

Posted at 2018年08月02日 20時12分03秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*