メインメニュー

豪雨の中 子猫が水溜りに 〜不安な保護主さん支援〜

今朝 電話が1本

昨日は雷と大雨でした。そんな中


2018年6月8日 仕事帰りの駐車場

■生後1か月 子猫1頭 水溜りでバチャバチャ




近所で情報収集


親猫と子猫4頭が居る(飼い主がいない猫)

最近 親猫と子猫3頭は見かけない

カラスが狙っている

交通量の多い道路である

■緊急保護 ⇒ 動物病院メディカルチエック ⇒自宅(寝床 トイレ設置 飲食)

■子猫飼育の事が心配 ⇒ 訪問してアドバイス

(脱走 事故予防のケージ 飲水ボトル シャンプー耳掃除)

■一時預かりさん 里親さん 希望ということで SNS発信提案

■保護した場所 (再度このような事がないように地域に情報共有)


子猫の健康状態は良好

保護主さんの「命」を繋いでくださった行為に感謝です。

次は 生涯の家族へと繋ぐ為に

保護主さんと共に 里親さん探し 頑張ろうと思います。

子猫の事で心配な事はすぐ連絡してもらえるように 連絡先を交換しました。

続く

 

Posted at 2018年06月09日 17時21分12秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*