メインメニュー

ママの涙!!13歳 ベルちゃん在宅看護日記





■6月4日 (面談)初カウンセリング 

・2017年9月乳腺腫瘍摘出手術(病理良性)
・2017年11月乳腺腫瘍再発
・2018年1月乳腺腫瘍摘出手術
・2018年4月腫瘍どんどん大きくなる

■4月26日 電話相談⇒病院へ受診を提案 
・悪性の癌 断脚手術は選ばず 進行を遅らせる注射と薬スタート
・5月30日から歩行できない 食欲少し落ちる 目ジカラある 尻尾振る
・夜泣きなし ・患部の熱 呼吸数 可視粘膜(舌の色赤い)
・腫瘍肥大 壊死部分からの漿液出血

在宅看護でのご家族の悩み

※排泄の事

※安楽死の事

●ケアプラン

 屬匹鵑匹鶲化したら?」の悩みを「問題」にして「解決」へ導く

・遺伝子を傷つけない食事(おやつ注意)を選んでもらう。
・ベルちゃんは頭がいいので接する時は明るくを心がけて頂く。
・腫瘍の洗浄と保護を状況に合わせ変更
・排泄に関してはおむつを使い 看護者家族が大変にならないように
・排泄の時間(モニター)を取り排泄の時間を予測する
・前足での移動で体力使うと体温上昇(温度と湿度測定)
・ベルちゃんの望む生活を支え痛みからは開放出来るようにする
・ベルちゃんの好きな事(ドライブ カートで散歩)
・ベルちゃんのこだわりは出来るだけ叶えてあげる

▲戰襪舛磴鵑らの「要望」をキャッチして「尊厳生活」へ

・ベルちゃんのコトバなき声を聞けるようにアンテナを立てて貰う
・ベルちゃんの「命」の「時間」を大切に1分1秒まで寄り添って貰う



ベルちゃんママの涙 ご家族の苦しみ 

それでも・・・ご家族全員で話し合い 

「焦らず」「諦めず」「明るく」を胸に ベルちゃんを看護されている姿に

心が深く感動し尊敬します。

これから起きる事で 色々又悩まれたり悲しくなったりされても

これからは 動物看護師増子にどしどし話して 不安を解決し

ベルちゃんの最倖な1日1日を刻んで頂きたいです。

続く

Posted at 2018年06月04日 19時53分32秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*