メインメニュー

ママ猫の死 地震 グリーフにゃんケア  レオちゃん日記

10年以上前  会社近く迷い猫の相談がご縁

なんと マンションでの暮らしがスタートし順調だったそうです。

しかし ママ猫の死による 飼い主さんの悲しみ同様に

レオちゃん♀も 悲しみで体調不全になったそうです。(一人ぼっち体験無し)

その後は 熊本地震による恐怖体験

環境変化 などなど

飼い主さんの身体や心の変化

その度に レオちゃんにも異変が起きたそうです。

しかし 

現在は 飼い主さんの生活が落ち着かれた事で

心配な事は無くなったと・・・今の写真を送ってもらいました。   
 




グリーフ(悲嘆)は静かに静かに大きくなるのか?

グリーフ(悲嘆)
は少しずつ癒されていくのか?

とにかく・・・ご家族も猫さんにも 「癒す」時が

必要であることが 今回も教わる事が出来ました。

レオちゃんとご家族のハッピーシニアライフになるように

これからも サポート頑張ります。 続く

Posted at 2018年04月18日 18時07分01秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*