メインメニュー

生きていたらどんな11歳になっているのか?

2006年 熊本の動物愛護を考える会で救った

熊本県動物管理センターの10頭の仔犬

しかし 6頭は天国へ逝ってしまいました。

サラの苑さんには 

11年前 救えなかった命は 供養して頂いています。

お位牌と小さな姿の写真 お花を手向け手を合わせ

スタッフの皆さんへの1年のご挨拶へ

無事済ませる事が出来ました。

10年前の熊本県 18年度 犬 5246頭  猫 3072頭とは? 



11年前 熊本県動物管理センターからの6頭の仔犬

6頭の仔犬が生きていたら 11歳シニアわんこへ天国ではどんな生活なのかな?

(元気な体を手に入れて暮らしてますように・・・・)




2016年3月 まで熊本県の殺処分の現状

2016年4月 熊本地震から8か月 殺処分が止まった日

2017年4月 熊本県動物管理センターが熊本県動物愛護センターになった日



現在は 

県内10か所の保健所に保護された犬猫さん 

熊本県動物愛護センターに保護された犬猫さん

沢山 施設で生きて 新しい家族を待っています。

今度こそは 家族の一員として

最期まで一緒に暮らして欲しいと願います。

困ったら わんにゃんぴっ相談室へ (090-8627-0601)


そうして

迷子になったまま探さなかった飼い主さん

手放さなくてはならなかった飼い主さん

どうか・・・

心細い想い 犬舎で朝を待つ

あなたの手放した犬猫さんの「倖せ」の為に

一日でも早く 家族が現れるように強く祈って欲しいのです。

お願いします。

Posted at 2017年12月30日 17時55分13秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*