メインメニュー

ペットロスの方へ参加して欲しいイベントとは??

第79回はこちら→http://cplus.if-n.biz/5002546/party/22752

第80回 わんにゃんぴっな時間 

・日時:2017年10月7日 11時〜13時  
・場所:長崎次郎書店 長崎次郎喫茶室
860-0004  熊本市中央区新町4-1-19
096-326-4410(書店)
096-354-7973(喫茶室)

  
テーマ:読書の秋・芸術の秋 〜新町ぶらり〜





★創業1874年 長崎次郎書店

http://www.nagasaki-jiro.jp/

・平野甲賀リトグラフ展
・銀座 月光荘 文具
・雑貨







★クラシックな 長崎次郎喫茶室

http://www.jirokissashitsu.com/

・ランチタイム

ハヤシライス カレーライス ホットサンド 
美味しい珈琲とシフォンケーキと醤油ケーキ



  



秋晴れのわんにゃんぴっな時間

★平野甲賀作品を見て感じて意見交換

★それぞれの書籍や漫画情報交換しながら各自本を選ぶ

★雑貨や文具なども可愛い=これステキ=チョイス

★食欲の秋 笑顔の秋 参加者の皆さんと共有

長崎次郎書店さん

長崎次郎喫茶室さん 本当に楽しい時間をありがとうございました。

参加者の皆さんから「又 行きたいな〜〜」の感想が嬉しかったです。



わんにゃんぴっな時間 企画の目的とは?

わんにゃんと生きる家族
わんにゃんを看取る家族
わんにゃんを見送る家族
わんにゃんが大切な家族
わんにゃんと暮らしたい

そんな方々が集う時間


「生ある生き物」「命」は 「有限」 

大事な大事な家族

「看病」「介護」「看取り」「ペットロス」

大きな悩み大きな寂しさは「悲しい涙」を伴うのです。

だけど

その「大切な時間」は「永遠の宝物」と変わります。

その「永遠の宝物」を聞き共有することは

悩みや不安を相談でき「今を大切」に気づく時間

「永遠の宝物」を語る時には「優しい涙」に変わる時間

それが「わんにゃんぴっな時間」です。

Posted at 2017年10月07日 15時37分10秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*