メインメニュー

「動物の介護と人間の介護」〜大好きな場所で大好きな人と最期まで〜

熊本県介護支援専門員協会 熊本市支部

定期総会の講演会  題目とサブタイトル

「動物の介護と人間の介護」

〜大好きな場所で大好きな人と最期のその日まで共に暮らしたい〜




アナログな増子元美  今回

新しい挑戦 
keynoteで講演資料作成作りました


スライドは・・・

■タイトル
■自己紹介
■動物と家族(介護者のケース 不登校児のケース)
■犬猫の介護について
■飼い主さんが要介護 その時の犬猫
■飼い主さんがお世話できない時どうする?
■要介護の必要な方とペットの相談する場所は?
■最後に

事例の情報や写真が沢山あるけれど
きちんと お伝えできるためには 必要なコトバを
表示しなくてはならず・・・今日のスライドはどうだったか??
今日のお伝えしたい事は届いたかな??

講演後 参加者の3名の方より 

介護の担当の飼い主さん 犬 猫 インコについての質問を

お受けしました。

人の介護のプロの皆様には
 
・介護の必要な方々が 動物との暮らしで困った時
・検査や入院したいけど動物がいるから出来ない時(一時預かりを何処に?)
・犬猫の介護が出来ない時(訪問介護 訪問看護 入院 介護施設入所) 
・要介護の犬猫を預ける場所が知りたい時(環境 スタッフ 費用 ) 

ご案内する  相談場所や犬猫問題解決NOTES

ある事を是非お伝えしてもらいたいと思います。

私の役目は 

動物が最期まで大好きな場所で大好きな家族と暮らせるために

(万が一共に暮らせなくなっても幸せな道を見つける所まで)

動物と家族の笑顔の為に 動物介護プラン 動物福祉プランを

提案させて頂く事です。 


犬猫と暮らす全ての飼い主さんも様々な事情が起きてしまうかもしれない

そんな時 1人で悩まず相談して欲しいと思います。



今日は 介護職のプロの皆様36名の方々へのご縁に心から感謝します。

Posted at 2017年05月20日 18時52分45秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*