メインメニュー

筑後市のカンタ君14歳  静かに天国へ出発 

昨日 急に思い立ってメールを送信 (PM 19時50分

増子:「カンタちゃん どうですか??」

お返事がすぐきました。

ママ:「お世話かけています。カンタはお蔭様で食欲もあり元気に散歩しながら過ごしております。首の傷は相変わらずです。 今後ともよろしくお願いします。」

それから


AM 4時26分  電話

ママ:「カンタが剥製みたいになっています。まだ体は温かいです。

いつも4時ごろ起こされるからそろそろ起きて カンタのおむつを取り替えようと思ったら・・・・ 私の布団の上で 私の横で寝ていて・・・・
動きません!!


昨夜は 大好きな猫ちゃんの家に行ってきて ご飯食べて お水飲んで
もっともっと 長生きして 熊本にもドライブ行くつもりだったのに・・・・」

増子:「カンタちゃん 今日は ママのお布団に添い寝 静かに天国へ旅立ちましたね。 
1年前 介護の事で悩まれた時期から 私も介護プランを立てさせてもらい 介護にも慣れ 
昨日まで 本当に元気だったからびっくりされましたね。しかし お利口さんなカンタちゃん。私もびっくりです。今日はお別れのお通夜をされませんか?」

ママ:「カンタ〜〜〜〜   増子さんの声聞こえるかい!!(動揺落ち着かれてから)
増子さん 色々ありがとうございました」

 筑後市のカンタ君14歳!おむつデビュー訪問ケア

カンタちゃんは 最近調子が良かったから・・・現実を信じたくなかったと思います。 

動かないカンタちゃんを目の前に

1人ではどうしていいのか?わからなくなられているのが伝わりました。

筑後市 もっと近くだったら・・・

ご家族と一緒にエンジェル支度のお手伝いが出来るのですが

「身体を綺麗にして おむつも外してあげてくださいね」とお伝えしました。

これから 14年共にした家族を失う事の寂しさ 悲しさが起きると思います。

だからこそ 動物看護師が側に居て差し上げペットロスの
悲しい涙から 永遠の絆(想い出)を胸に 優しい涙へ変わってくれると思います。

その日が訪れるまでが 私の任務です。


18歳で天国へいった 実家の犬 まつぞう
夜食して マッサージして 痙攣が少し起きてたのが気にはなってましたが
カンタちゃん同様 朝方 静かに一人でした。

別れは避けられませんが 1日でも長く 大好きな家族 大好きな場所で 

最期まで 愛情に包まれた中での看取られる事嬉しいと思います。

倖せだな〜と思います。


初!!歩行器でお散歩!!快適 続15 シニアライフ まつぞう 


続17シ二アライフ まつぞう 天国へ出発します。。



引き続き カンタちゃんママのサポートを続けます。。

Posted at 2017年05月19日 13時21分34秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*