メインメニュー

14歳 Sちゃん歩行困難 在宅介護生活相談  

老化の表れか?

●夜中2時に起きて徘徊

●水飲む時 腰が痛い

●震えが増えた

●歩行の歩幅が減った

●食欲が無くなった

気になり始めて受診して検査へ 

動物病院では 

「椎間板ヘルニア」「肝臓 胆泥症」

診断され 治療中。

ご家族の悩みは

■介護生活を快適にしてあげたい

■通院?入院?在宅ケア?選び方を聞きたい


これからの対策案


・食欲低下 ⇒肝臓によい食べ物

・飲水量と尿量 ⇒水分の与え方(スムージー状変える 注射器にて与える)

・肝臓不全 ⇒解毒方法

・ビタミン・ミネラル不足 ⇒静脈注射で補う

・動かない関節痛 ⇒ 寝たままでのストレッチ マッサージ ツボ押し

・椎間板ヘルニア痛み ⇒ 琵琶の葉温灸(こんにゃんく)

・肝臓腎臓デトックス ⇒ スープ バイオアロマパクチー

・ご家族の不安 ⇒ 心配事は溜めず増子へ報告


★安静のままで出来る筋肉関節腱ケア=気持ちい時間

★犬猫から選ばれる物=美味しく食べる物(癒しの時間)

★犬猫の安心な気持ち=大好きな人と大好きな場所



引き続き 

Sちゃんとご家族の優しい時間へ

サポートがんばります。

Posted at 2017年04月25日 17時22分56秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*