メインメニュー

飲み込みが苦手になったら??16歳 柴犬リュウくん シニア日記

前回はこちら→ 足のフラフラが減ったよ!!16歳 柴犬リュウくん シニア日記


★介護の悩み★

自分で水を飲まなくなった。腎臓病が心配なのでどうしたら??

■対策プラン■

・出来るだけ 飲みやすい体勢にしたり スープにしたり 自分で飲む練習

・それでもなかなか飲まない時は らくのみや水差しを使って要介助

パクパク ゴクゴク介助の様子を参考に 



リュウちゃん 抱っこでゴクゴクタイム

倖せニコニコ





走る事 歩く事 食べる事 飲む事 寝返りする事

色々な事に介助が必要になったり

ストレッチや動作の練習が必要になりますが

焦らず 諦めず 明るく 

優しい時間(介護生活)を送って欲しいのです。

病気は動物病院ですが

老いる時の最強の介護はご家族の優しい声と手当だと思います。


ご家族の様々な気づきから愛犬愛猫への快適な生活へ

看護介護のサポートができるように

動物看護師として 引き続き頑張ります!!




犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2017年03月29日 17時23分52秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*