メインメニュー

余命宣告  肝臓腫瘍 KOU  何も食べなくなったら?どうする?  28

前回はこちら  1月8日→余命宣告  肝臓腫瘍 KOU お散歩楽しい  27


毎日の変化が大きいKOU

毎日の変化に合わせて 食事(栄養)を考えなければなりません。


■元気⇒ 有 無  (歩き方 表情 目ジカラ 寝る姿勢)

■食欲⇒ 有 無  (時間 内容 量 回数)

■便 ⇒ 形状(下痢・軟便・硬) 色 臭い 量 太さ 回数

■尿 ⇒ 色 量 回数 臭い 排尿要時間


本日のメニューは鹿肉と鹿肉のスープと野菜さん
 







2017.1.28 愛犬KOUと鹿肉ストーブ料理

YouTube Captureから



鹿肉 白菜 かぼちゃ 人参 大根 人参🥕葉 大根葉 麦 黒ゴマ

たもぎ茸 干しエビ 出汁  1人鍋ストーブ料理



お料理中からKOUは反応 有  完食(薬+サプリ) 一安心



在宅介護(看護)での相談で多い3つの悩み

.僖パク(食べない)

▲謄テク(歩けない 立てない)

スヤスヤ(眠れない 痛がる)

病気や老いになると食欲がなくなり 飼い主さん家族は不安になります。

ありあらゆるドックフードやおやつや療法食が揃えられるが・・・

廃棄となる毎日に・・・・飼い主さんは どんどん 凹むのです。

しかし そんな時は 諦めないで 手作りへ挑戦してもらいます。

そうです。。ドックフードやキャットフードを作っている原材料で作ります。

肉?魚?大豆製品?卵?小麦粉?米?野菜?いも?果物?種実類?キノコ?

もし愛犬愛猫が 残しても飼い主さんが食べれる物にしています。

とにかく

パクパク出来なくなったら 動物看護師へ相談して欲しいと思います。

病気の事

看護の事

栄養の事

考えた 食 運動 室内環境などなど 教えてもらいましょう。





愛犬愛猫の介護は 24時間毎日です。不安が膨らむ前に

犬猫問題解決NOTES 9ページ参考にしてください。

それでもダメな時は 悩む前に相談して 解決をして欲しいと思います。

そうです。。

私も愛犬KOUとの  「今」という 1日1日 を大切に 刻んでいます。

下記の犬さん達やご家族も同じと思います。

ちょこっと「深呼吸」して「相談」して 優しい時間を刻みませんか??




BS11「報道ライブINsideOUT」20170118放送

『ペットの2017年問題』



続く

Posted at 2017年01月28日 13時47分55秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*