メインメニュー

肝臓腫瘍 食欲不振愛犬KOU 何を与える?何食べる??

秋の味覚  旬の食材 やはり 新鮮で美味しい。。

そこで

愛犬愛猫が食欲不振になった・・・

ありとあらゆる症状に合った処方食やドック&キャット用を食べない時

それらの食材の栄養成分を調べてみます。

KOUの場合は・・・肝臓ケア出来る食材を考えます。(良質の脂質少な目の蛋白質)

同時に3大栄養素を代謝したり調子を整えるビタミンミネラルを補給したいのです。

カロリーや栄養素に惑わされ過ぎて欲しくないけれど

新たな癌にならない為に出来る事・・・

アレルギーが起きにくいように・・・

炎症を抑えるホルモン作れるように・・・

「わんにゃんの食べたい!気持ち」

「飼い主さんの治したい!気持ち」

一緒にメニューを考えます。 美味しい新しい食材は

「飼い主さん」が食べても美味しいのです。


今日は「あんこう」
昨日は「豚もも肉」「かぼちゃ」「こまつな」
先日は「天然北海道真だら」

食べないと 飼い主さんは本当に心配で悲しくて辛くなります。

しかし 生きている動物 

★食べたくない理由があるかも・・・

★食べたい時間帯があるかもしれない・・

コトバなき声に耳を傾けて 最高の食事を選んで欲しいです。


あんこう



食いしん坊の「あんこうさん」は 「ひらあじさん」や「鯛さん」を沢山食べていました。

その「あんこうさん」の命を・・・感謝して 愛犬KOUと頂きます。

ビタミンA 10.4μg 221μgRE
ビタミンD 0.8μg 1.8μg
ビタミンE 0.56mg 2.2mg
ビタミンB1 0.03mg 0.32mg
ビタミンB2 0.13mg 0.36mg
ナイアシン 1.36mg 3.48mgNE
ビタミンB6 0.09mg 0.35mg
ビタミンB12 0.96μg 0.8μg
葉酸 4μg 80μg
パントテン酸 0.17mg 1.5mg
ビタミンC 0.8mg 33mg

18:1 オレイン酸 12mg
20:4 n-6 アラキドン酸 4mg
20:5 n-3 イコサペンタエン酸 4.8mg
22:6 n-3 ドコサヘキサエン酸 18.4mg


真たら

ビタミンA 7.2μg 221μgRE
ビタミンD 0.8μg 1.8μg
ビタミンE 0.64mg 2.2mg
ビタミンB1 0.08mg 0.32mg
ビタミンB2 0.08mg 0.36mg
ナイアシン 1.12mg 3.48mgNE
ビタミンB6 0.06mg 0.35mg
ビタミンB12 1.04μg 0.8μg
葉酸 4μg 80μg
パントテン酸 0.35mg 1.5mg
ビオチン 2μg 17μg

18:1 オレイン酸 16.8mg
20:4 n-6 アラキドン酸 3.2mg
20:5 n-3 イコサペンタエン酸 19.2mg
22:5 n-3 ドコサペンタエン酸 1.6mg
22:6 n-3 ドコサヘキサエン酸 33.6mg


豚もも肉

ビタミンA 3μg 221μgRE
ビタミンD 0.1μg 1.8μg
ビタミンE 0.3mg 2.2mg
ビタミンK 2μg 17μg
ビタミンB1 0.96mg 0.32mg
ビタミンB2 0.23mg 0.36mg
ナイアシン 6.6mg 3.48mgNE
ビタミンB6 0.33mg 0.35mg
ビタミンB12 0.3μg 0.8μg
葉酸 2μg 80μg
パントテン酸 0.88mg 1.5mg
ビタミンC 1mg 33mg


n-3系 多価不飽和 0.02g
n-6系 多価不飽和 0.35g
18:1 オレイン酸 1400mg
20:4 n-6 アラキドン酸 49mg
20:5 n-3 イコサペンタエン酸 1mg
22:4 n-6 ドコサテトラエン酸 8mg



余命1ヶ月宣告 肝臓腫瘍  1年3か月 愛犬KOU 発熱&食欲不振



自分と愛犬KOUの「命」は 地球のお蔭様 沢山の「命」を頂いて生かされている。

だから 感謝して 地球を大事にして 生きなきゃと思います。 続く

Posted at 2016年10月09日 14時00分05秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*