メインメニュー

五・七日忌の日に想う事

父との別れ 今日は五七日

2016.1月〜7月11日 小脳出血と大動脈かい離 再入院

2015.3月から10カ月在宅介護


最終調整 居宅介護の為の準備〜父 元男 リハビリ入院日記 8


 父 元男 リハビリ入院日記 4 2014.12

父 元男 リハビリ入院日記2014.11

父の病い 父の老い 現実の様々な問題や悩みもありました。

そうして今は

父を亡くしてから 父を想いだす度に涙が流れます。

父への弔問の皆様からの父の話を聞き涙が出ます。

3歳で父親を病死で亡くし一人っ子だった父 いつも「犬」「リス」などの

動物が傍にいた。。そんな父の影響を受けて私は育った。。

今年1月再入院 嚥下が出来なくなった事は 

大好きだった珈琲を飲む。果物やアンパンやフランスパンを食べる

野球も相撲も競輪も麻雀も・・・

楽しみはなくなってしまった。

いつか・・・飲める

いつか・・・食べれる

いつか・・・家に帰れる

出来ないままだった。。



一人っ子だった父は母と結婚し 

兄と私 そうして 4人の孫 1人のひ孫 ファミリーを遺して

これからは・・・父を偲ぶ時間が流れていく。


中陰法要

初七日(しょなのか) - 初願忌(しょがんき)

二七日(ふたなのか) - 以芳忌(いほうき)

三七日(みなのか) - 洒水忌(しゃすいき)

四七日(よなのか) - 阿経忌(あぎょうき)

初月忌(しょがっき[1])(立日) - 没後、最初の月命日。

五七日(いつなのか) - 小練忌(しょうれんき)

六七日(むなのか) - 檀弘忌(だんこうき)

七七日(なななのか)(四十九日、満中陰、尽七日) - 大練忌(だいれんき)、

百カ日

一周忌

三回忌  七回忌 十三回忌 十七回忌 二十三回忌 二十七回忌

三十三回忌 三十七回忌  四十三回忌 四十七回忌 五十回忌  



命ある者 命ある動物 大切な家族や友

必ず命に限りが来るから しっかりと大切に毎日を

過ごさなきゃと思います。

そうして

私は 動物看護師として

飼い主さん家族と動物達の大切な時間に寄り添う仕事

だからこそ

大切な別れの涙は体験こそ 「父」からの最期の教えとして

これからの自分の人生終わる日まで「生かしたい」

Posted at 2016年08月14日 13時30分31秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*