メインメニュー

在宅介護で悩んだら?犬猫ケアホームへベッキーちゃん日記

きずなの丘の犬猫ケアマネージメントを担当しています。

前回はこちら→ベッキーちゃん日記 _雜逎吋▲曄璽燹‘所1日目 7/15  

入所から15日 毎日 ベッキーちゃんの様子がホームから報告入ります。

老化は必ず訪れますが出来る限りなだらかに進めたい

その為には 今出来る事「身体機能」「脳神経機能」が落ちないように

介護スタッフの皆さんと共に毎日を寄り添わせて頂きます。

「立たせる」前に「立つための介助方法」を

「食べさせる」前に「食べやすい形に介助」を

などなど・・・です。

ベッキーちゃんの場合 筋肉低下 脂肪増加が起きているので管理が大変です。

心臓の事 食欲の事 排泄の管理の事 皮膚の炎症の事 ご家族の手に代わって

細かにケアしてもらっています。

食事台にて介助

脱毛炎症ケア

芝生や滑らない場所で歩行練習

熱中症注意 体温測定
心臓疾患注意 温度湿度測定

ご家族の面会によって愛犬愛猫の様子を細かく見て頂きます。

随時 ご家族の考えやお気持ちを伺い 

介護の方法を学んでもらい可能なら

ドライブやプチ旅行やご自宅へ外泊できるプランも出来たらいいな〜と

思います。

面会での抱っこTIME

毎日の介護は365日 24時間 休みがありません。ですから

犬猫介護ケアプラン(デーケア ショートステイ ロングステイ)

を立てて介護者(飼い主さん)へのサポートも大事と思います。

病気は「動物病院 治療入院」

介護は「家族と介護ケアスタッフ」

パクパク テクテク スヤスヤの一日一日が送れますように・・・

犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2016年07月31日 20時44分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*