メインメニュー

熊本地震発生からのわんにゃん緊急災害ネットワーク熊本の活動

4月17日救援物資要請

4月19日救援SOSサイト

4月26日支援者申し込み&発送受付サイト

わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本 活動記録

熊本県在住のメンバーと支援者の皆々様と共に

被災地の犬猫(動物)とご家族への支援活動をしてまいりました。

遅くなりましたが 

ご報告いたします。

平成28年熊本地震に際しまして、全国の皆様から心温まるご支援金、ご支援物資を頂戴致しましたこと厚く御礼申し上げます。

本震のあった4/16以降、しばらくは水を始め物資を入手することは厳しい状況にありましたが、皆様のお陰で避難所などに必要とされる物資をお届けすることが出来ましたことに、心より感謝いたしております。

本来であれば、個々に直接御礼を申し上げるべきところではございますが、この場をお借りして御礼の挨拶とさせていただきます。

収支報告 7/27現在
会計監査 有吉ひとみ

20名の企業 団体 個人様より
支援金 :911659円
支出額 :353326円
残高 :558333円

支出内訳
交通費:202554円
メンバーのガソリン代
駐車場代等
通信費:30000円
災害ネットワーク携帯代
ハガキ 切手
物資購入:40334円
クールマット 蚊取り線香 フ ー
ド 冷却剤等
管理センターへの物資購入:
80438円
ケージ 扇風機 手袋 ポリバケ
ツ ハエトリ等

支援物資 140名の企業 団体 個人様より
フード、おやつ、ミルク、ペットシート、ペットオムツ、猫砂、ブルーシート、バリケン、ケージ、サークル、キャリーバック、リード 首輪、冷却 保冷剤、消臭剤、安定型二酸化塩素、フラワーレメディ、遮光ネット、シャンプー、ブラシ、うんち袋、フードストッカー、タオル、蚊取り線香、テント タープ、事務用品、うちわ、チャリティーTシャツ、腕章 ネームカード ホルダー等


たくさんの方々のご厚情により被災地動物にお届けすることが出来ましたこと、深く御礼申し上げます。

熊本県内 被災地では当たり前だっ大切な生活を失い、沢山の悲しみや不安を持たれています。

これから起きる様々な問題

犬猫との暮らしの悩み
健康や不安症状の悩み
居場所のない猫と地域の悩み

被災地の声に寄り添い
熊本の被災地の犬猫とご家族の生活再建支援と動物福祉に向け ご賛同の皆々様と共に助け励まされ一歩一歩前に進みたいと思ってます。

残高支援金に関しましては、再度メンバーと会議を開き使途を決めていく所存でございます。
今後も随時、ご報告させていただきます。
https://www.facebook.com/groups/1258296587521643/
わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本
リーダー 増子元美


避難所から仮設住宅へお引越しが始まりました。
家族と離れ離れの生活の犬猫もまだまだたくさんです。
被災地での困ったや不安にも寄り添えるように
担当行政と協働出来たらいいな〜と思います。


熊本県仮設住宅犬猫入居状況   
H28.7.21現在  熊本県健康危機管理課

熊本市─ 2か所 76頭
宇土市  2か所 11頭
宇城市
美里町
大津町◆ 1か所 2頭
菊陽町  1か所 8頭
阿蘇市ぁ 
南阿蘇村А2か所 22頭
西原村ぁ 
産山村◆
御船町
嘉島町  6か所 16頭
益城町  3か所 29頭
甲佐町ァ 1か所 35頭
山都町   
氷川町

合計       199頭(犬131   猫65  その他3)

            

Posted at 2016年07月27日 17時55分28秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*