メインメニュー

ママの不安に寄り添う〜足麻痺マックス君 16歳     在宅介護日記

前回はこちら→丑三つ時の要求とは??足麻痺マックス君 16歳     在宅介護日記


素敵な時間

マックスママさんから

「吠える声も小さくなって どんどん 弱っていくのかな?」

切ない気持ちがひしひしと伝わってきました。

ご飯も食べれて 排泄も出来て スヤスヤ眠れて 立つ練習も出来て

呼吸も出来て 心臓も動いていて 熱も作れてる。今。。

老いによる筋肉の衰え(変化)は避けられないけれど・・・・

弱っていく不安を膨らませるのではなく

「「今」のマックス君の貴重な1日1日 1分1秒を大切にすごしませんか??」

と伝えました。

今日のマックス君は・・・穏やかな姿で・・私の声に反応してくれました。

「僕は幸せ〜」と聞こえる 優しい時間が流れていて嬉しかったです。

Posted at 2016年07月25日 17時31分39秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*