メインメニュー

突然 肺水腫症状 在宅看護ケア相談 ココアちゃん

昨夜土曜日の夜 元気喪失

主治医の先生ではなく 夜間病院でエコー検査

「肺水腫」の診断と治療

月曜日 主治医にて 精密検査をしてもらう事になった。

 

ココアちゃんは 食事のこだわりが強く

飼い主さん泣かせですが 今まで大きな問題もなくきてましたが

#熊本地震 から避難生活 引っ越し準備などなど

環境が突然 大きく変わった事は ストレスを感じていたかもしれない。

精密検査が終わったら 治療方針が決まり

生活と栄養面も整える事が出来ると思います。

これからの在宅看護(介護)へのケアプランが必要になりました。

■室温 湿度調整

■レンタル酸素室

■肝臓腎臓ケア

■栄養ケア



今後細かくサポートすることになりました。


ぽっちゃりのココアちゃん

心臓 腎臓 肝臓を守りながら

足腰関節の老化を進めないシニアわんケアプランが必要です。

パクパク  テクテク  スヤスヤ

毎日が送れますように…・

Posted at 2016年06月12日 18時12分21秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*