メインメニュー

熊本地震 熊本の犬猫の現状 2016.6.6ご報告

熊本地震

自助 共助 公助


被災の状況 動物達の現状(生活&健康)

毎日が日々変化していきます。

‘以の心身的な異変

∋瑤ぜ腓気鵑糧鯑饅蠅任寮験茲悗良坩臓米曳次法淵謄鵐版顱法兵崔翡顱

F以の居場所(避難所へ連れてこれない場合)

様々な相談が届きます。



本日は 

避難所での介護の問題 

・16歳♀(腫瘍患部ケア) 

・15歳♂(下半身麻痺)排泄の匂い マッサージ

益城町保健福祉センター避難所物資保管問題

・ドック&キャットフードの匂い対策 緊急準備要

・救援物資については 熊本県御船保健所にて配布可能

熊本県動物管理センター (ボランティア参加)

あっという間の1日になりました。

ペット可仮設住宅

ペット可みなし住宅

ペット同伴テント泊(預かりホーム完備あり・なし)

ペット同伴避難所(預かりホーム完備あり・なし)

まだまだ

被災地の皆々様と家族である わんにゃん・ハムスター・兎・インコ

落ち着いた暮らしになるまで まだまだ時間がかかります。

困っている・・・・

悩んでいる・・・・

そこへ寄り添える 「共助」が出来たらいいな〜と考えています。


■わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本 救援物資受け入れ配布 わんにゃん保健室

熊本市との協働出来る活動

■熊本市動物愛護推進協議会 推進員の活動として避難所見守り1か所

■熊本県動物愛護推進協議会委員では活動はゼロ

熊本以外の方からの連絡活動

■熊本の動物愛護を考える会ボランティアとして電話相談対応

熊本の現状は

熊本の現場がすべてです。

熊本に居ても 困っている方々を救援出来ていないと思います。

そんな中で 皆々様とのネットワークを通じて

動物と人 命に優しい時間 笑顔 共に生きる

そんな 明日になるように・・・・・

これからも どうぞ よろしくお願いします。


今までの流れはこちら

  ↓   ↓

/2016-04-17 ★/2016-04-18 ★/2016-04-26 ★/2016.5.3

/2016.5.10 ★/2016-05-13 ★/2016-05-20 ★/2016-05-21

/2016-05-22 ★/2016-05-25 ★/2016-05-26 ★2016.5.2ホームレス ★車中泊

Posted at 2016年06月06日 19時37分06秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*