メインメニュー

あんみつちゃんママからの報告 シニアわんケア 2015.10.25

前回はこちら → あんみつちゃん シニアわんケア2015.10.2


2か月前は → 愛犬 夜中に異変→  あなたならどうする??

本日の様子がこちらです。

あんみつちゃんママ日記

あんみつちゃんママは



オーナートリマーさん

わんにゃんぴっ塾生です。

わんにゃんぴっ塾では 「栄養と病気と症状」とのつながりを学びます。

健康にするか?不健康にするか?

わんにゃんの体=毎日の食事や環境で変わる事を毎日体験してもらいます。

「遺伝子を守る」事は

家族の役目である事を わんにゃんぴっ塾生は学び

予防の為の 栄養(食事)を選べるようになります。

私が22年前

「遺伝子栄養学」を学ばなかったら

私の大切な家族も愛犬KOUも

健康への導きが出来なかったと思います。


だからこそ

沢山の人に 「自分の遺伝子を知り守る事」を伝えたい。。

性格が

優しいわんにゃん  我慢できるわんにゃん いつも叱られるわんにゃん

お留守番が急に始まったわんにゃん 手術や検査が増えたわんにゃん

どうか・・こんな時は 遺伝子が傷つくので

たっぷりの愛情と栄養で整えて欲しいのです。

わんにゃんぴっ塾生のあんみつちゃんママさんのように

あんみつちゃんの 毎日の排泄物 行動 異変

早期発見して 出来る限りの在宅看護介護を

「焦らず」「諦めず」「明るく」取り込めてもらえている見本です。


私は動物看護師

沢山のわんにゃんが飼い主さんと共に笑顔で過ごしてもらえるように

私が動物看護師になって32年間

沢山のわんにゃんとご家族に学んだすべてを伝えたい。。



必ず愛するわんにゃんには  エンド オブ ライフ(End Of Life) は訪れる。。

その愛するわんにゃんの  クオリティー オブ ライフ(Quality Of Life) は

わんにゃんの家族の愛と知識と行動

で築かれる。。

だから

「動物看護師  増子元美」は毎日コツコツ お伝えします。。

Posted at 2015年10月25日 17時29分27秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*