メインメニュー

動物看護介護や動物に関わる問題を解決する相談室が必要??

1998年 ■熊本水前寺 「わんにゃんぴっ相談室」設立
    
    「わんにゃんぴっ相談員」
     
     WNP47 #1 増子元美

2006年 ■熊本市動物愛護推進員〜 

    ■「熊本の動物愛護を考える会ACT」入会 
     熊本県動物管理センターから動物愛護センターへを目指す
     熊本県協働事業「有明保健所協議会にて 譲渡会譲渡前講習会開催」

2010年 ■熊本県動物愛護推進協議会委員
 
 6月 ■「全国にわんにゃんぴっ相談室を作る」決断

 8月 ■東京都墨田区「わんにゃんぴっ相談員」 

     WNP47 #2高塚朋子

2015年

 9月 ■滋賀県野洲市「わんにゃんぴっ相談員」

     WNP47 #3 赤坂ひとみ

増子元美未来の名刺2010〜

2010年6月から こつこつ  こつこつ

沢山のダメだしを聞いて

沢山のガンバレを聞いて

進んできました。


地域の動物に関する悩み 問題 苦情 を解決する道標

動物と人 命にやさしい時間 笑顔 共に生きる



動物の命や生活が

人間の間違った愛や知識や罪により 壊されることがないように

わんにゃんぴっ相談員(47都道府県440市区郡)が対応し

飼い主さんが動物=家族の一員として 社会の一員として最期まで暮らせるように

地域住民が 動物の苦情や問題を解決出来る手段を学び 共に暮らせるように


私たち 動物看護師は 動物の生命 生活 福祉があり事業とし生かされています。

だからこそ

コトバなき動物たちが・・・簡単に遺棄や虐待や殺処分にならないために

私たちの動物看護師の知識を社会に貢献すべきと考えました。

動物病院に訪れる動物達は・・・動物病院で

ネットで調べる事出来る人は・・・ネットや書籍から

情報を収集できるでしょう。。

しかし

そうではない場合  動物達は・・・どうしたら・・・??

私たち 動物看護師 わんにゃんぴっ相談員 WNP47に相談して欲しい。

そうして

「今」一番大事な事をケアプランを記す事が出来ると思います。

私の歩んだ「わんにゃんぴっ相談室」17年

全国に47人 440人 になった時

必ず 日本は変わるのです。。だからこそ

動物病院で働いていない 動物看護師さんは

未来の日本の為に わんにゃんぴっ相談員 になって

活躍して欲しいと思います。


随時メンバー募集しています・・・

「私こそ!!と思う動物看護師さん」

メッセージお待ちしています。→WNP47希望の方→ http://cap-masuko.com/contact.html



動物の看護介護

動物との暮らし

動物と災害

動物の苦情

日本中のわんにゃんに関する 「困った」「悩み」「問題」

わんにゃんぴっ相談員と共に解決へ

Posted at 2015年09月28日 12時03分56秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*