メインメニュー

あんみつちゃん シニアわんケア2015.9.2





2015.8.29

2015.3.11

元気 食欲 少しずつ上向き  

右目の角膜傷 左目のドライアイ 心臓雑音 治療中

今日は 在宅でのケアプランを話し合いました。

気分は悪くないのですが・・歩行にふらつきがでるので

歩行器の代わりに車いすをフィッティングしてもらいました。

介助紐よりも安定するので・・自分で歩く事 頸を上げる事も出来ました。

介助の手がないと しばらく立てない 歩けない だと

どうしても飼い主さんの介助の時間が長くなるので

身体の機能が落ちていない「今」だからこそ

安定して立つ練習 歩く練習 本来自分で出来る動作を繰り返すことで

いい筋肉が維持されるのです。

もちろん 老化に伴い心臓の筋肉も動きが悪くなるので

適度な運動を一日の中で取り入れられるように道具や工夫は必要と思います。

実は フィッテイングは2度目

体調がよくなったら 少しずつ使い 体丸ごと 健康へ導きたいです。


偏食も心配ですが・・体調が戻り 運動をしたら いい筋肉が付 栄養が

欲しくなるのでは??と期待しています。

病気になると 安静にしがちですが 身体の機能に合わせての

ケアプランで・・・最期まで歩けるようにサポートしたいです。

 

Posted at 2015年09月02日 18時33分40秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*