メインメニュー

大腸出血!愛犬KOUの13歳 看護日記

肝臓腫瘍!愛犬KOUの13歳の誕生日

6月17日AM5時異変 排便2回の後

「大出血」

腹痛強く元気食欲無し熱なし  

すぐ動物病院へ 便の検査 触診 → 大腸炎

痛み止めの注射 抗生剤 出血がひどいので念のために 皮下細く補液


在宅では


“味しい  消化のいい食事



気持ちいい 琵琶の葉こんにゃく  とマッサージ





4鬚靴ぁ  ‖膵イな散歩コース



17日 夕方 食欲なし 腹痛あり 投薬 軟便(出血あり)

18日 元気↑腹痛なし 食欲↑ 軟便細い(出血少し)

19日 元気↑腹痛なし 食欲↑ 軟便細い(出血混ざる)

20日 元気↑腹痛なし 食欲↑ 通常便(鮮血付着)

抗生剤の3日分の投薬が終了したので・・今日は動物病院で受診へ

日曜日や夜中に 慌てないでいいように

KOUの体と薬と病気の事  

老いる事病む事に対しての飼い主の心構え

手に入れようと思います。


沢山のKOUへのお見舞いの言葉を わん友にいただきました。

心強い想いで介護看護できたと思います。

皆々様に心から感謝いっぱいです。。

これからも  KOU が「倖せ」な「今」になるように

飼い主としても動物看護師としても頑張ります。。

Posted at 2015年06月20日 07時28分43秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*