メインメニュー

シニアわん   下痢&便秘 在宅介護ケア めいちゃん

シニアわん 下痢 在宅介護ケア  

初回カウンセリングから約1か月

動物病院での処方食と選ばれた食材(さつまいも。かぼちゃ。)

挑戦しましたが・・なんと下痢になり 飼い主さんのショックは大きく

沢山不安になられます。。

しかし お腹が痛く長引く事も 元気がない事もないのです。

それでも 飼い主さんの望みは 

「元気な胃腸にしたい!!」

めいちゃん自身の

年齢の事→細胞再生遅くなる

ストレスの事→遺伝子が傷つきやすい

投薬の事→解毒が必要 


を案じながら

めいちゃんママさんの目標

健康な体

薬なき生活

ドライフードと手作り食生活




現在は 症状に合わせた治療薬と処方食を進めながら

在宅で出来る大切な事  


「嬉しい」「美味しい」「気持ちいい」


を試してもらい・・癒しをアップへ

毎日の元気な身体(細胞)は  食べたもので作られるから

毎日  コツコツ

焦らないで

諦めないで

めいちゃんと

楽しんで欲しい。。と思います。


めいちゃんとの「今」を

めいちゃんとの「明日」の積み重ねが

めいちゃんとめいちゃんママさんの笑顔

優しい時間になりますように・・・・

めいちゃんママさんの愛情と行動で必ず実現できると確信しています。

本日のカウンセリングは

江津湖公園  自然の中で行いました。

ご自宅外での  めいちゃんとめいちゃんママさんの様子がわかりました。

Posted at 2015年05月23日 15時25分53秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*