メインメニュー

カラダの仕組みは素晴らしい   基礎医学講座(免疫学)

免疫学 120分の講座  講師:藤岡先生

自然免疫:

異物(抗原)に対して

NK細胞とマクロファージと好中球が攻撃開始。

マクロファージからは情報提供され獲得免疫始まる。


リゾチーム(鼻水 涙に分泌し微生物のタンパク質成分を破壊)

咳やくしゃみ(異物排除)

胃酸 消化液(殺菌作用)

汗の塩分 皮脂(殺菌作用)

下痢(腸内の病原体排除)

腸内細菌(悪い細菌の繁殖予防)


自然免疫は素晴らしい。。



マクロファージから抗原提示 
     ↓
ヘルパーT細胞から免疫生理活性物質(サイトカイン)
     ↓
キラーT細胞が感染細胞をやつける
     ↓
逃げ出した感染細胞はB細胞から抗体産出
     ↓
マクロファージも感染細胞を捕まえる 


B細胞の活躍とは⇒

々蓋兇鯤瓩泙┐覘抗原を飲み込むヘルパーT細胞に抗原断片提示ぅ汽ぅ肇イン放出

サイトカイン免疫生理活性物質とは⇒

.ぅ鵐拭璽蹈ぅン2(キラーT細胞)
▲ぅ鵐拭璽蹈ぅン4.5.6.1.13(B細胞)
インターフェロンガンマー(マクロファージ)


■細胞性免疫⇒キラーT細胞やマクロファージが主役  癌

■液性免疫⇒B細胞が産出する抗体が主役       感染症

■抗体の働き⇒々蓋驚耋足¬I佞韻垢襯プソニン化J簑

■免疫担当細胞 胸腺では ⇒自己の成分に強く反応する細胞は除去する

 CD4 ヘルパーT細胞・・ 免疫反応司令官 
 CD8 キラーT細胞・・  非自己細胞攻撃
 サプレッサー・・・・・ 免疫反応にブレーキ 

■自己反応性T細胞・・・・膠原病 リウマチ

■Th1細胞よりTh2細胞が強くなると⇒儀織▲譽襯ーが起きる

■肥満細胞(気道・皮膚・鼻粘膜・腸管粘膜)がIgEをキャッチするとアレルギー起こす。

■細胞性免疫(癌)酸化型マクロファージがTh1が働かずサプレッサーT細胞 B細胞になる

自然免疫と獲得免疫

アレルギーの事

ガンの事

自分がしっかり理解してお伝えしたい・・・

わんにゃんとご家族の役に立てるように

Posted at 2015年02月21日 23時35分57秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*