メインメニュー

肥満細胞腫のわんこイキイキ日記♪14歳 7月天使へバトンタッチんの日

肥満細胞腫のわんこイキイキ日記♪14歳 7月皮膚炎

7月14日 体調の変化 胆嚢緊急オペから・・・治療がスタートしました。

そして26日夕方 動物病院で食事を完食してから急変

再度のオペの選択肢を悩まれましたが・・

大好きな自宅へ 大好きな家族との場所

しかし  この日は  大好きな家族が揃っていませんでした。。

7月27日の朝  いつも余り吠えないモモちゃんが・・

ずっと訴える声。。。

家族が全員揃って5分後位に・・・モモちゃんは天国へ旅立ちました。

「安らかな表情だったんです。。」と・・涙いっぱいで話してくれました。

今日・・モモちゃんに会いに行きました。

モモちゃんはフワフワな身体は無く小さくなってしまいました。。しかし

私の中では・・モモちゃんは変わりません。。

次天国で会える日まで・・・

モモちゃん  しばらく・・・さようなら・・・

そうして・・モモちゃんの存在  生涯忘れない。。ありがとう・・・

伝えることができました。。

看取ること  別れ  

悲しい悲しい想いの中

モモちゃんと家族の絆の深さを感じました。(いつも一緒)

沢山のわんにゃんが・・

モモちゃんの様な生涯が送れたら・・・と思いました。


http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0240123.html


明日は・・・どうなるかわからないけれど・・・

毎日の身体は  毎日の与えられた食事と環境で作られます。。

だから・・家族の知恵は必要なんです。。

もし病気になったら動物病院へ・・・

早期に治療して 再発しない身体作りを手に入れて欲しいと思います。

Posted at 2014年07月28日 21時11分02秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*