メインメニュー

「皮膚の化膿」14歳 夢君 在宅介護ケア

「介護SOS!!」14歳 夢君 在宅介護ケア

2014年4月4日



2014年4月20日

皮膚の炎症も取れ被毛が生えてきました。

体に触られる不安からの警戒心も減りました。






3月に怪我をしたとき・・・

何故か背中に出血の跡があったが・・気にしないでいたら

数日前にかさぶたが取れたら 皮膚が大変なことになっていました。(写真)

表面の傷は直径 3.5cmですが・・・

皮膚の下は化膿し3〜4cm空洞になってました。

現在の治療は

抗生物質の内服中

化膿が治まったら傷を縫合予定。

そこで

1日でも自分の力で  皮膚の細胞が再生するように

在宅ケアの方法をお伝えしました。(栄養と患部管理)

後ろ足 背中 お尻 筋肉が落ちない工夫もお伝えしました。(介助道具)

Posted at 2014年04月20日 21時47分59秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*