メインメニュー

ポコタちゃんと家族の優しい時間

糖尿病 歩行困難 褥瘡 在宅介護相談

ポコタちゃんと家族の優しい時間

18日〜22日の変化

すごく調子がいいそうだです。。

簡単な介助で歩行も出来ます。

病気は動物病院ですが

自然治癒力をより上げるための在宅介護(栄養と運動と衛生面)

飼い主さんと動物看護師のサポートが必要と思います。

添加物の少ない食材

介助付きの運動の方法

血流を良くするマッサージ

立つ姿勢 歩く感覚 座る感覚

麻痺が起きても・・介助してあげます。

ポコタちゃんは・・

家族の愛情と手当で治癒力↑↑です。素晴らしい!!!

この調子で

栄養管理 運動の選び方 飼い主さんの不安解除 などなどで

寄り添わせて貰いたいです。

2013年暮れ 迷子で保護されたポコタちゃん。。

今の家族の方々と笑顔で暮らせるように・・

HAPPYわんこLIFEへ

Posted at 2014年03月22日 19時59分30秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*