メインメニュー

動物看護師とソーシャルメディア

動物の看護をする動物看護師でいるためには・・

動物病院で働くか?

自分で起業し働くか?

私は今・・フリー動物看護師として熊本で 日本で 必要とされる

動物看護師でいたい。

その為には・・・ソーシャルメディアでの発信はどうしても必要。。

2010年8月〜現在 積み上げてきた事を

お話しすることが出来ました。

私がソ−シャルメディアと関わる靴弔量

タイムテーブル
----------------------------------------
Part機19:05〜19:35
20歳代を代表して
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物
阿蘇郡高森町上色見2681-1
三代目 徳丸 将悟さん
----------------------------------------
Part供19:30〜20:05
30代を代表して
hair and hand made dai-dai
熊本市東区長嶺南6丁目1-1
代表 今村 巨樹さん
----------------------------------------
Part掘20:05〜20:35
40代を代表して
CompanionAnimalPARTY
熊本市中央区水前寺1-1-26
代表 増子元美さん
----------------------------------------
Part検20:35〜20:55
「SNSのネガティブ事例を交えて参加者全員で簡単な
ディスカッション」
当会熊本ソーシャルシフトの会
部長 小島智宏さん
----------------------------------------

日時:2013年8月27日(火)
    19:00〜21:00
会場:熊本市国際交流会館4F第1会議室


靴弔量 を30分お話しさせていただきました。

機‘以看護師の仕事を周知 
http://cap-masuko.com/index.html

供‘以愛護や福祉のため 

掘〔ね茲量昌鼻47都道府県 動物総合相談所設置」
http://www.miraimeishi.net/user.php?id=141



感想を頂きました。

「愛犬プードルの介護の時・・増子さんの様な人がいたら・・」と思いました。

「犬猫を飼育する前から介護の時まで相談場所あったら・・」いいな〜と思いました。

今日は 頑張る理由を再確認した時間でした。
 


夢が実現するまで・・・時間がかかっても・・・

それでも 確実に 相談所が必要だ!!となるように

こつこつ伝えて1日でも早く実現へ頑張ろう。。

Posted at 2013年08月27日 23時54分11秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*