メインメニュー

シニアわん在宅介護ケアーマネージメント



平成11年生まれ ♂ 14歳

写真でもわかるようにがっち33キロです。
食欲や生活は 問題ないのですが

年齢的な足と腰が少しずつ老化しています。尻尾をあげる筋力も落ちました。

こんな時に2週間 ご家族の入院が決まり

「何処に誰に愛犬を任せるか?」の相談でした。

わんこの性格 日頃の生活環境 

わんこの健康管理ケアー出来る所

わんこのリハビリも可能な所

動物病院

ペットショップ

老犬ホーム

ペットシッター

情報を共に共有して 依頼先をアドバイスします。

大すきな家族と離れて暮らす時の犬の気持ちも体のケアも

犬種や性格も考えてベストな選択が出来るようにお伝えします。

2週間の間の栄養指導とマッサージ指導は

もちろん 動物看護師増子が・・サポートさせてもらいました。

2週間後

日常の生活が始まりましたが 左目が目ヤニが多いので受診を勧めました。

早期発見早期治療で早期快適わんライフへなりますように。。

Posted at 2013年06月30日 22時45分13秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*