メインメニュー

こなつちゃんのカウンセリング

こなつちゃん。。



定期的に  栄養と健康管理カウンセリングします。

愛護センターからの譲渡わんこ

体質は弱いけれど

毎日の食事と管理で維持されています。

今回は・・

なかなか治らない外耳炎のケアー

どうしても滑りやすいため足と腰のケアー

投薬による身体の酸化を抑えるために・・

脱臼やねんざにならないために・・

腰痛にならないために・・

〜食器を高く固定出来る台利用〜

生活スタイルのなかで・・対策を家族の皆さんと考えます。

痛みや苦しみを伴わないように・・

守れるように  情報をお伝えしたいです。


介護シッターの時の様子はこちら

http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0309194.html

Posted at 2012年07月23日 15時28分22秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*