メインメニュー

コトバなきわんにゃんの介護と家族と動物看護師

動物看護師のカウンセリング

コトバではないけれど

カラダ から

ヒトミ から

行動  から

メッセージをくみ取ります。。

そうして・・

栄養の面

運動の面

メンタルの面

家族と共に向き合い

解決方法をアドバイスするお仕事です。




チロちゃん 1996年3月生まれ

咳の後の嘔吐

下痢(粘液混じり)

足元のふらつき(改善)

今回の相談内容でした。



前回はこちらから

動物病院の診察で 大腸炎の投薬がスタートしました。

心臓 気管支拡張剤 利尿剤 などの内服を続けていることで

肝臓 腎臓 への配慮がされています。

お腹痛い時の在宅でできる民間ケアーを お伝えしました。



看護で心配し過ぎて疲れる家族のサポートをしたいと思いました。

Posted at 2012年06月29日 16時45分11秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*