メインメニュー

チロちゃんの16歳 〜腎臓と咳の巻〜

本日のチロちゃんカウンセリング

相談内容は

1)咳の件 回数と大きな音

2)腎臓の血液検査の件(BUN CRE)




前回カウンセリング3時間の巻

訪問時 吠える事・・5〜6分 この時は 咳なし

サマーカットで皮膚の状態は良く見えました。足に小さな発赤。

体重 1月から 約1キロ減量 バランス良い体型です。

不整脈 気管支拡張剤 利尿剤 投薬に関しては 少し変更有

排尿 回数少し減る

排便 最後の方に粘膜便出ることもある。

   (数日は続かない)(飼い主さんが忙しい時になるかも?)

食欲 朝 草を食べて 嘔吐して 普通に食べる 時もある。

元気 目力 あり。


1)咳は 確かに 数回 聞く事が出来ました。 

  咳の最中は少ししんどそうなのでした。

  ⇒ 気道や気管支粘膜を丈夫に 炎症抑えるホルモン材料 などご紹介

2)腎臓の機能に関して 腎臓不全になり 点滴 や 腹膜還流 や 透析 

  にならないように 栄養強化と水を変える 2週間後再検査 になりました。

咳が無い時は・・

動きも表情もすごく良かったので安心しました。

季節の変わり目

飼い主さんの環境の変化

チロちゃんは敏感なので 多少 粘膜再生が弱いような気がします。

しかし 心臓の治療していますが

全身的に・・健康管理は 整っていて安心しました。

この調子で シニアライフサポート出来たらいいな〜と思います。

Posted at 2012年05月14日 17時41分37秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*