メインメニュー

悪性リンパ腫の治療と栄養と家族の愛

ディンさんは 5年前

熊本県管理センターに捨てられていたわんこでした。

新しい家族の元で暮らしてきて

今悪性リンパ腫の治療中です。

本日の相談の依頼は

毎日の散歩の様子を見てから・・

これからの介護 看護のアドバイスが欲しいという事でした。




前回の様子

食欲 あり

排便 良好

排尿 無菌性膀胱炎?頻尿 出血(副作用かも・・)

リンパ腫れ 落ち着く

呼吸 

心拍数 100回/分

貧血

足のふらつき

これからますますしんどくなる前に

歩くコースと休憩時間

介助用品

膀胱粘膜の再生栄養強化

血液塗沫検査

準備が必要と思います。

しかし

ゆっくりと

お散歩出来る事が嬉しそうでした。。

Posted at 2012年04月09日 20時01分54秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*