メインメニュー

動物(ペット)に関する防災フォーラム及び譲渡会 2012 IN 有明 動物(ペット)に関する

相馬市 ペット避難所

三春町 動物救援本部

この体験をどう繋ぐのか??考えました。

人として  動物看護師として

熊本県民に向け・動物に関する防災フォーラムをやりたい!!


そうして・・第一回が 実現しました。。


第一回  動物(ペット)に関する防災フォーラム及び譲渡会 2012 IN 有明


いよいよ始まりました。

荒尾市役所環境保全 荒木氏

相馬市 民間ペット避難所(小幡広宣さん)

NPO法人青年会議所(宇土市)  上村 剛



パネルディスカッション

熊本県獣医師会有明支部 上村獣医師 宮崎獣医師 竹田獣医師

熊本市動物愛護推進協議会 松田獣医師

福島県相馬市ペット避難所代表 小幡 広宣氏

宇土市NPO法人青年会議所 上村 剛氏

荒尾市環境保全課  荒木 敬眞氏



日 時:平成24年2月25日(土)受付13:30〜14:00
                 講演14:00〜16:00
場 所:あらおシティモール(シティホール2F)
議 題
(1)突然災害が起きたとき、大切な家族(人と動物)を守るため。
 住民、行政、動物のため、防災とどう向き合うか?何からはじめたらよいか。
 
(2)福島県相馬市の経験から、防災についての教訓を学ぶ。
   安全確保、生活確保、動物の保護をどのようにするのか。
(3)福島県相馬市の被災の現状とペットの避難所について。
   支援の受け方、支援発信の仕方について。
(4)講演会終了後、犬・猫の譲渡会を行います。
   あらおシティモール(イベント広場)
   猫の場合、譲渡対象がない場合は中止します。
※譲渡会参加資格:本講演会及び以前に譲渡前講習会を受講された方
 ※講演会参加資格:どなたでも(市内外を問いません)


講師:福島県相馬市のペット避難所、相馬遊楽応援団 代表 小幡広伸宣氏
   NPO法人青年会議所(宇土市)  上村 剛氏

主催:あらおシティモール

後援:熊本県獣医師会有明支部、有明保健所

有明地域動物愛護推進協議会、荒尾市

第一回会議
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0321549.html

第2回会議
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0326479.html



4月相馬市ペット避難所

仙台〜福島〜宇都宮〜東京


9月三春 動物救援本部
シエルターワーク犬

シエルターワーク猫

講演会 参加者の皆々様

あらおシティモール 水本氏

後援:熊本県獣医師会有明支部、有明保健所

有明地域動物愛護推進協議会、荒尾市 の皆々様

マスコミの皆々様


ボランティア 東海大学アニマルレスキューのメンバー6名 

ごうさん。しほっち。ゆのっち。ちよこさん。

メールやフェースブックで「頑張れ!!」とメッセージの皆々様

本当に

心から感謝しています。



避難時に・・多頭飼育 大型犬 飼い主さんの体調などなど

避難時弱者だからこそ  困らないように

日頃から準備やネットワークが大切なこと。。

ペット防災の基本は

一、自助(72時間)
ニ、ペットは社会の一員という考え (適正飼養) 
三、個体識別つまりマイクロチップ (名前札鑑札)
四、狂犬病ワクチンの徹底  (混合ワクチン)
  
2市4市町村 ネットワークづくりが有明地区動物愛護推進協議会から始まりました。

素晴らしいです。。
 

Posted at 2012年02月26日 18時36分20秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*