メインメニュー

動物看護士の仕事はすごい大切!!

獣医さんは命を助けたり病気を治すお仕事




動物看護士(師)は患犬患猫を回復に導くお仕事



メンタル的にも

技術的にも

経験はとても要求されると思う。



人と違い

コトバが無いから・・・

顔や身体や行動を見ながら

快適な事はどれか??

何を望むか??

コトバなくして対話していきます。




そのメッセージを獣医師さんや飼い主さんへお伝えする。


自分はこの職業選んで

生涯出来ない仕事と思い

たくさん悩んだときありました。。

しかし

今は

自信を持って言えます。




歳を重ねてるからこそ

家族や動物に寄り添えるところ。。



大切にしたい。。




年齢や条件で動物看護士の仕事をあきらめている仲間がいたら

大きな声で言いたいです。。



戻ってきて〜〜〜♪


終末期や介護の時


わんこ&にゃんこには

そのご家族には

熟した経験の動物看護士が必要なんです。。


愛犬愛猫が介護必要になったら・・・

悩む前に

動物看護士に

相談して欲しいです。

そのために日々学び経験してきました。

動物看護士は社会に役立ちたいのです。。


あ〜〜。。

伝えられた〜〜♪

すっきりした。。


ドリームプランプレゼンテーション九州2011

47都道府県動物総合相談所を作る

夢のプレゼンをエントリーしました。

本番は

2011年12月18日  崇城大学市民会館

自分の夢で 日本の地域

動物関連の様々な悩みを

動物看護士47名が 

中心に 

解決していきたい。。



そんな


大きな夢です。


たくさんの人に聞いてもらいたいです。。


 


Posted at 2011年10月26日 19時23分55秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*