メインメニュー

(続)命  寄り添う家族の愛

今朝のメール

お粥さん

小さじ2杯

自分で

食べました。

昨夜は 

りんごのすりおろし絞り汁

飲みました。


愛犬の体調不良を見るのは

家族にとっては

辛く 悲しく 苦しく 

なります。

わんこ&にゃんこにとっては

その家族のを感じてします。。

だからこそ

自分の役目がある。

「家族である大切な命 家族はどのようにしたいですか?」

「安らかな時間にしてあげたい」と答えが出てきます。

その答えを目指して 

手に入る方法(医療・栄養・マッサージ・祈り)を一緒に考える

出来る事を見つけて 
出来る時間 愛犬に寄り添ってもらう。。





でも もし 

又 悲しくなったら・・・

大丈夫です。

動物看護士 増子元美 がいます。。

Posted at 2011年03月30日 08時50分55秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*