メインメニュー

17歳のわんこカウンセリング♪♪



「歩けない 食べない お別れの日が・・」

電話での20日(日)内容でした。

木曜 元気(有) 食欲(有) 散歩(快調) 排泄(良好)
 
★金曜 元気(有) 食欲(有) 排泄(排便多)腰痛??違和感あり

土曜 元気(無) 食欲(無) 排泄(自分で出来ない)歩行困難

日曜 元気(無) 食欲(無)スープやミルク試してもらう。
   排泄(介助)こんこんと眠る 歩行困難

月曜 元気(無) 食欲(無)ミルク20CC飲む(核酸入り) 排泄(介助)

22日(火) カウンセリング

目:しっかりしている。目やにや結膜炎ない。

鼻:角化なし。鼻炎なし。

口:本マグロジャーキー自分で食べる。ミルクやサプリメント飲む。

耳:炎症はなし。三半規管は??

泌尿器:包皮汚れ有⇒洗浄   排便・排尿感覚が鈍い(介助必要)

足:後ろ足左(ナックリング有)自立 起立+歩行+座る+寝る 出来る。

意識も電話で相談のときより しっかりしている。

眠れる。食べれる。動ける。体温調整できる。


記録作成(毎日の表情&ストレッチ&リハビリ&食事内容&排泄・・)

を つけてもらうことにしました。

今の状況が続くように

食事管理について(栄養)は細かく説明しました。

後は わんこの体調を見ながらリハビリやマッサージをしてもらいます。

必要なら痛み止めの効果ある

ハーブクリーム

びわ温灸

試してもらいます。

たとえ立てなくなっても

暖かな太陽の光の射すお部屋で

ベットサイドでのリハビリもお願いしました。

介護は・・なれるまでは

不安で悲しくて

本当に しんどいですが

愛犬や愛猫のそばにいてあげれる時間

行動や表情を見ながら優しい気持ちで寄り添って欲しいです。

そのような 介護してもらえるようにサポートしたいです。

 

Posted at 2011年02月23日 09時58分29秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*