メインメニュー
WHAT'S NEW

食欲あり 元気無し おむつデビュー ! リュウさんわんケア 37

前回⇒食欲無し 元気無し 動物病院診察! リュウさんわんケア 36

今回⇒目ジカラ有り 尻尾振る 排泄有り 起立歩行大変そう

●体温 37.6℃ 心拍数 132回/分 呼吸数 24回/分

●寝具 暖かな毛布 保温(失禁で汚れないように⇒おむつ 防水シート)

●寒さ対策 (洋服 首巻 腹巻) ホットパック

■リュウちゃんの大好きな場所 大好きなご飯 快適な生活

苦しみの緩和(医療)にて ゆっくりと優しい時間が流れるといいな〜と

思います。



リュウさんのパクパク ゴクゴク スヤスヤの1日になりますように。。続く
 

Posted at 2018年12月12日 11時40分37秒  /  コメント( 0 )

17歳どんちゃん 夜起きる わんケアペット同伴モダンガール 31

前回⇒17歳どんちゃん 痙攣2回 わんケアペット同伴モダンガール 30

今回⇒飼い主さんに代わって看護ヘルプ

・体温 37.7℃ ・心拍数 68回/分  ・呼吸数 20回/分

・室温(26℃ ⇒ 18℃)・湿度 50%

・排泄(排尿が体を汚す⇒清拭)・排便(後肢麻痺踏ん張れない⇒姿勢保持&刺激にて出す)

・蒸しタオル(顔 頸 背中 足 尻尾)温める ⇒ マッサージ

★顔面チックでる ★右>左 足麻痺強い ★介護者への負担

・竹ピン ⇒ ツボ押し  ・ストレッチ  ・背骨真っ直ぐ

・おむつの付け方練習 ・飲水の飲ませ方練習 


 



立てなくなって 歩けなくなってますが

美味しく食べて 飼い主さんに甘えて 排泄出来て スヤスヤ眠れて

気持ちいい 優しい時間が流れていました。

「夜鳴き」は今の所有りませんが 関節痛や鼻づまりや不快度が

大きくならないように 介護プランをお届けしたいと思います。続く
 

Posted at 2018年12月11日 14時39分18秒  /  コメント( 0 )

食欲無し 元気無し 動物病院診察! リュウさんわんケア 36

前回⇒動物病院診察! リュウさんわんケア 35

今回⇒昨日より元気無し 食欲無し 薬飲めない 排泄・歩行は出来る



■動物病院付き添い (乗車介助 診断後の看護ケアプラン提案)

いつもは 車に乗るのは「え===」ていう感じですが

今日は「俺は病院行きます。車自分で乗ります」という感じ

車の中では 苦しくない姿勢を取って 診察も大人しく受けてます。

■診断:ヾ┐なったので血管収縮して血圧上がり心臓に負担?⊆の皮膚(黄疸か?)

9睥陲覆里埜〆困靴進がいいけれど 今日は現状の症状からの緩和処置(皮下点滴)

■在宅看護:/仮欧硫硬拏湘抓浜 ¬瑤魍亮造僕燭┐襦瞥呂して飲ませる)

ふらつき(マッサージ ストレッチ)そ菠食(元気でるように)

急に寒くなったので 早期異変発見 早期治療 再発予防 になるように

ご家族に寄り添い リュウさんのサポート!! 続く
 

Posted at 2018年12月10日 12時02分10秒  /  コメント( 0 )

焦らず諦めず明るい介護看護の為に・・・・

前回は⇒第1回 家庭でデキる!介護と看護のセミナー

6月に続き 今回は 

_雜醉冑覆鮓て触って装着してみて

∩蠱魅轡┘▲魁璽福次


第2回 家庭でデキる!介護と看護セミナー

主催:わんにゃんrescueYamaga

後援:熊本県山鹿保健所











■食べない 歩けない立てない 眠れない ⇒ 対応策と対応グッズ

(パクパク テクテク スヤスヤ ⇒ 最強の伴走者(健康を保つ)

■介護の様子 動画を見て貰い アイデアを共有

■相談内容:

・子猫の咬む習性の事(生後三か月♀)・デンタルケアの事 ・前足の震えの事

・前庭疾患自立食事出来ない ・夜鳴き ・白内障の事 ・ネコエイズのケアの事 

あっという間の2時間でした。

参加者の皆々様 主催の佐々木さん(動物愛護推進員)佐藤さん

お手伝いに来てくださった 大城戸さん(動物愛護推進員)

本当にありがとうございました。

明日からの看護介護を「悩まず・・・コツコツ・・・」

出来て貰えたらと思います。 
 

Posted at 2018年12月09日 18時24分56秒  /  コメント( 0 )

〜12月の訪問 3回目の冬〜熊本地震から復幸へ 27

前回⇒〜猫さんに毛布〜熊本地震から復幸へ 26

今回⇒急に寒くなったので 離れて暮らすわんにゃんずの様子を見てきました。

犬さん

■レオ君動画

■りゅう君動画

■はち君動画


■ニャンズ


■駐車場の犬さん


熊本地震から 離れて暮らす彼らですが

毎日お世話に来てくれるご家族と共にしっかり

元気に頑張っています。 

熊本地震から 2年8か月

1日でも早く震災前の状況 生活へ 

ご家族(飼い主さん)と動物との笑顔の毎日になりますように。。。

続く
 

Posted at 2018年12月08日 18時01分17秒  /  コメント( 0 )

17歳どんちゃん 痙攣2回 わんケアペット同伴モダンガール 30

前回⇒
17歳どんちゃん 意識不明 わんケアペット同伴モダンガール 29


■12/5 訪問看護 ⇒体温:37.6℃ 心拍数:76回/分 呼吸数:24回/分
●竹ピン 動画
●パクパク動画
・四肢ストレッチ ・マッサージ ・竹ピン ・清拭

・伏せ位(自立) ・起立位(要介助)

・食事(自立)ドックフード 手作りささみジャーキー

・飲水(介助)

・排泄(伏せ位にすると出る)


■12/6 元気あり 食欲あり 排尿あり


12/7 癲癇様発作2回 往診 注射済み まったく動かない 心配

12時頃 訪問看護 ⇒ 体温:    心拍数:92回/分 呼吸数:24回/分

・伏せ位(自立) ・起立位(要介助)

・顔 頸 背中マッサージ  ・四肢ストレッチ

・食事(自立) 手作り馬肺ジャーキー

・飲水(介助付)

・排便(伏せ位 麺棒刺激 介助)※ペースト状60g

・排尿(自立)・伏せ位から立ち上がろうとする

●どんさん パクパク動画

●鼻を聞かせパクパク要求


●新鮮な空気 シーツ交換

 

★ケアプラン★
〃豺圓鯲匹するマッサージ
基本動作できるようにストレッチ
G嘶介助 寝具など清潔に
させちいい 嬉しい時間作る(温度 湿度 換気)
セ瑤ぜ腓気鵑良蘆瓦鮓困蕕更夫
 

Posted at 2018年12月07日 15時18分52秒  /  コメント( 0 )

テクテク歩けたーーーー15歳11ヵ月くぅちゃん日記

前回⇒15歳11ヵ月 くぅちゃん パクパク日記 

今回⇒ご家族からのメッセージ

お疲れ様です!
立つのがやっだったのが 嘘のよう。歩けてます
今日はとても暖かいので 仕事の合間にお外🎶日向ぼっこしました。

歩けたのもですが

ご指導頂いたご飯、食物繊維を意識して取り入れたら
良いウンチがスルスル自力で出るようになりました。

明後日、薬も無くなるので 病院行って来ます。
お洋服も見て来ますね〜

嬉しすぎて送ります。 動画見てください↓


テクテク動画はこちら 

ご家族の愛情の中で 在宅での介護

身体と心の機能とケア「知識」と最強の伴走者としての「行動」

「優しい声」と「優しい手当」

くぅちゃんの「美味しい」「気持ちいい」「嬉しい」が叶えられ

癒しがアップします。

毎日の介護は不安になりがちですが

不安や悩みは 動物看護師に相談しどしどし解決して 行けたらと思います。続く
 

Posted at 2018年12月06日 16時32分46秒  /  コメント( 0 )

サーバー障害無事回復

◆障害発生日時
2012年12月04日(火)00時00分頃 〜

コミュプラスのサーバ高負荷によるデータベース障害により正常な表示
および記事投稿等のサービスご利用が出来なくなっております。

現在、復旧作業を行っております。
ご利用のお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしました事を深く
お詫び申し上げます。


現時点ではお役に立つ事が出来ない点を含み、誠に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。
*****************************************************
アイエフネットサポートセンター
 

Posted at 2018年12月06日 14時46分22秒  /  コメント( 0 )

17歳どんちゃん 意識不明 ペット同伴モダンガール わんケア 29

前回⇒17歳どんちゃん 心配が?ペット同伴モダンガール わんケア 28

今回⇒12/2 14時 異変時のどんちゃん 動画

立てなくなり 貧血 意識混濁 足先冷たい

●電話サポート (12/2)

‘以病院へ連絡 体温(34)保温 寝具 せ瑤ぜ腓気麌坩促吋◆´ゥ▲ぅ愁肇縫奪飲料

●訪問サポート(12/3)



‖硫溝定 心拍数 呼吸数 
∪郷 扮れ)
1診医療手配(口腔内出血・尿でない)
た俺餮直し(寒さ対策 温度湿度 褥瘡対策 防水シーツと布団)
ゥ泪奪機璽検.好肇譽奪繊粉慇瓩固まらないように)
β琉霧魎垢諒法(飼い主さんがご高齢 負担かからない方法)
Щ瑤ぜ腓気鵑隼楡瀋垢気鵑良坩促吋

★どんちゃん 身体は思うように動きませんが 

後肢と前肢を揃えてあげると伏せの姿勢も保持できる。

頸や背骨も真っ直ぐ伸ばす事出来て気持ち良さそう。

乾燥して 鼻が詰まりやすいので マッサージしてくしゃみを誘導

・熱の測り方 ・飲水の飲ませ方 ・排尿圧迫介助 説明

呼吸も前日より安定しているので安心 後は獣医さんにお願いして

「診断名」ついたら 次の看護ケアプランへ繫げようと思います。

続く
 
 

Posted at 2018年12月04日 17時29分17秒  /  コメント( 0 )

15歳11ヵ月 くぅちゃん パクパク日記 

ピーちゃんママさんのご紹介

ピーちゃんの日記2011.11
ピーちゃんの日記 2011.9
ピーちゃんの日記 2011.3

くぅちゃん ♂ 15歳11ヵ月 初カウンセリング


相談内容

・2018年より体力低下 食欲不振 

・現在 歩行起立 要介護 吠える 腰骨の曲がり

・老犬介護の方法をしりたい ・少しでも快適に過ごさせたい

・精一杯出来る事をしてあげたい

病歴

・10歳時 良性しこり切除手術
・歯肉炎
・腎機能低下症 肝機能低下症
・脊椎湾曲 痛み

性格 ・内向的 ・こわがり

■目ジカラ ◎  左上腕三頭筋弱い  右上腕三頭筋強い 


■マット(褥瘡予防) と 寝床(保温・清潔)


■基本動作
・起立(介助)・歩行少し可 ・伏せ可(右側向き)

■心身機能
・意識障害(−)・認知症(−)・不随運動後肢のみ(+) 

・筋力低下(+)・麻痺(+−)・音声 咳障害(−)・体温調節(37.4℃) 

・摂食機能障害(−)好き嫌いあり ・呼吸循環器 (呼吸数20回/分 心拍数100回/分)

■ケアプラン

・健康チエック 記録

・排便の促し方(マッサージ ツボ押し 温灸 食物繊維+ビタミン追加) 

・残尿を管理(排尿の量 出方 膀胱炎対策⇒尿検査)

・右半身への負担へのケア(マッサージ 温灸 ツボ押し)

・頸 背骨 尾 までの脊椎を温める(痛み緩和)

・「美味しい」「嬉しい」「楽しい」時間で癒しをアップ

★くぅちゃんは パクパク テクテク(介助) スヤスヤ

ご家族は とてもよく介護されています。素晴らしい。

くぅちゃんは 倖せわん です。

老いる事は避けられませんが

引き続き くぅちゃんの心身に起きる事を早期発見し早期介護し

(機能維持)できるように

最幸な1日1日が送れるように・・・サポートしたいと思います。 続く
 

Posted at 2018年12月03日 17時40分50秒  /  コメント( 1 )