メインメニュー
WHAT'S NEW

ペット同伴デーサービス&ショートステイ実現に向けて

介護が必要な犬猫がいても 一緒にデーサービスを受けられたら・・・・

介護が必要な犬猫がいても 一緒にショートステイ出来たら・・・・

そんな事が 実現可能になったら 利用したい方はどれくらい いらっしゃるだろうか?

■介護や看護の相談を受け提案するケアマネージャー

■介護や看護の方を受け入れる施設

■動物の看護介護福祉を考える動物看護師


老人ホーム 16歳ドンちゃん♀日記 


住宅型有料老人ホームエイジングヴィレッジ モダンガール



愛犬愛猫と最期まで「笑顔」で 暮らして欲しい。

愛犬愛猫の介護の事は⇒動物看護師ケアマネージメント

介護が必要な飼い主さんの生活⇒看護介護のプロ&施設

この3者が 「飼い主さんの状況や要望」と「犬猫の状況」

しっかりと話し合い 大切な日々を過ごして欲しいと思います。


今日は 14歳11ヵ月肝臓疾患 KOUと同伴の会議でした。



会議終了後芝生でお散歩


高齢(要介護)動物達

高齢(要介護)人々 大好きな人と最期まで

安心して生活できるといいな〜と思います。
 

Posted at 2017年05月27日 19時43分28秒  /  コメント( 0 )

愛犬 愛猫  天国へ送った後 寂しくなったら?

家族の一員としての存在

メンターとしての存在

各飼い主さんの想う存在は違うと思います。

それでも

そのわんにゃんとの別れが来てしまう。。

温かな体やフワフワの被毛

撫で撫で出来無くなる時の喪失感は大きい。

病名宣告

余命宣告

治療方針

介護方針

その度に 悩みながら寄り添ってきた頑張った分

「これで良かったのか?」と後悔してしまうケースがありますが

その時 最善を選択したことを想いだしてもらいます。

そうして 悲しい時は 沢山泣いてもらいます。
静かに進行した病気でも 劇症状の病気でも

寂しい 悲しい 会いたい 時は泣いてもらいます。

「いつまでも引きずったら成仏できない!」といわれ
涙をこらえて過ごす方がいますが・・・

私は天国で暮らしている犬猫へ

「ママは寂しいよ!悲しいよ!会いたいよ!」と伝えてもらいます。

そうして 亡き愛犬愛猫さんの好きな場所 好きな食べ物 好きなベッドは

大事にしてもらいます。

介護看護の時我慢した涙をしっかりと流して

必ず会える

天国では笑顔で再会して欲しいです。

 



15歳アンリ君 天使とバディ君
 

Posted at 2017年05月26日 16時23分12秒  /  コメント( 0 )

九州動物学院の学生の皆さんへ伝えたい事

前回はこちら→ 九州動物学院の学生の皆さんへ伝えたい事 

Э契源劼侶鮃チエック

■チエック項目

・頭部と口腔 ・耳 ・目と眼瞼 ・鼻 ・胸部
・皮膚 ・臍 ・四肢 ・尻尾 ・肛門生殖器 ・神経系

■疾患の兆候 

■先天性の疾患

・口蓋裂 ・口唇裂 ・多指欠指 ・咬合 ・難聴 ・視覚障害
・股関節形成不全 ・膝蓋骨形成不全 ・てんかん ・白内障

●進行性網膜委縮症(PRA)●コリーアイ ●CL病 ●変形性脊髄症(DM)
●パグ脳炎 ●心内膜症 ●眼瞼内反症 ●椎間板ヘルニア


 
┰転匹了童せ卩看護について

■環境  ■輸液療法 ■グルコース補充療法 ■抗生剤療法 ■酸素と栄養 ■モニター

仔犬子猫行動発達について

■胎生期

■新生子期

■移行期

■社会化期

■若年期   ■成熟期  ■高齢期 


仔犬子猫

●摂食行動 ●捕食行動 ●排泄行動 ●休息行動 ●グルーミング行動


本日の内容は 犬猫と暮らす時に大切な知識と思います。

学生の皆さんには 今日の90分

重症の仔犬子猫の看護

仔犬子猫の行動発達

この2点を理解し 次に

この知識を必要とする飼い主さん方へ

わかり易くお伝えできる専門家へなって欲しいです。


学生の皆が目指す職業があり

動物看護 動物介護 トリマー 訓練 トレーナー 飼育員

その仕事場で 習得した知識を社会に貢献して欲しいです。



未来の日本

犬猫の笑顔へ導く「専門家」を増やす 仕事が出来ている事に感謝です。

次回からは

■老齢期の身体的変化

・老化とは?
・老化のサイン
・老化による対内変化
・老齢期適切な環境

■原因 予防 看護

・関節 (運動失調)
・デンタルケア
・心疾患
・眼・耳・鼻 疾患
・呼吸器
・腫瘍
・生殖器
・泌尿器
・消化器
・神経
・内分泌

■看護介護体験

■看護介護NOTES制作



2年生は 2018年卒業

動物看護師統一認定試験にも合格

研修や就職しても輝く人材に成長

私の役目は大きいので頑張ります。 


  
 

Posted at 2017年05月25日 12時10分47秒  /  コメント( 0 )

飼い主さんどこですか??犬猫と復幸へ サポート 



facebookわんにゃ〜ず

わんにゃ〜ずwannyazoo



益城町テクノ仮設団地で迷子になってる猫さん



★1★飼い主さんが見つかる

★2★一時預かりさん見つかる

 
飼い主さんへ繋がりますように・・・

「祈りを強く」SNSで発信させて頂きます。

首輪がついていても 「名前がわからない」「住所がわからない」

「わんにゃ〜ず」さん達によって 

ポスターが出来て 広く発信されています。

1日でも早く 飼い主さんの事をを知る人とポスターが出会えますように・・・


仮設団地では 犬猫が苦手な方もおられると思います。
苦情が出る前にどうか・・飼い主さんがみつかりますように!!

飼い主さんの事情もあるかもしれません。。そんな時は

1人で悩まず 相談して欲しいと思います。


災害や緊急時に離れ離れになったり

引っ越しや環境の変化で家出したり

犬猫の行動には 色々な事が起きますが・・・

■探し方 ■ポスター作成 ■発信

飼い主さんは 「すぐ 行動」をお願いします。

熊本地震 犬猫と復幸へ サポート 
 

Posted at 2017年05月24日 16時43分45秒  /  コメント( 0 )

13歳 みかんちゃん シニアわん日記

前回はこちら→みかんさん 嘔吐下痢 わんライフ日記

今日のみかんちゃんの健康相談

■便に付着する出血

■眼圧 ドライアイ



嘔吐や下痢はないし 出血もひどくはならない 体重も4キロへ戻る


みかんちゃんは 定期的に動物病院を受診

身体検査  便付着の出血検査は きちんとしてもらっています。

医療 と 栄養 と 環境


シニアになると 

細胞再生がゆっくりになったり

栄養の吸収低下 代謝が弱くなったりしがちです。

★本来の腸粘膜細胞が脆かったりすると出血しやすい。

★本来の酵素が足りず代謝が落ち体調が低下。



今食べている 食事と核酸と食物酵素にて

炎症や感染は起きていないので すごいと思います。

小さな変化を見つけてもらい 小さな調整を担当したいです。

この調子で 快適に暮らすための健康ケアプランを

提案していきたいと思います。





2013年のみかんちゃん


 

Posted at 2017年05月23日 19時39分02秒  /  コメント( 0 )

左目 完治!お腹は?  肝臓腫瘍 KOU  の巻 37 5/22



左目痛いの治りましたU^o^U 良かった

前回はこちら→左目 回復中!  肝臓腫瘍 KOU  の巻 36  5/12



今日は  車の中や日向は暑い

・暑さ対策(冷え冷え)

保冷使用
・栄養対策(パクパク)
喜ぶもので肝臓に優しく
・笑顔対策(テクテク)
大好きな公園大好きな人




愛犬KOUの余命宣告から 

2015年4月 異常発覚 KOU


もうすぐ2年 

6月17日は15歳の誕生日

命の期限を覚悟した日 まっすぐ生きるKOUに対して

飼い主である私が出来る事とは??

KOUにとっての最善とは??

医療 看護 環境などなど 

KOUの命の最期の日まで

「嬉しい・美味しい・気持ちいい」
の24時間にするために

最善を決める事

行動する事

それでも悲しくなる時

祈る事

「腫瘍が病気が KOUを痛く苦しくしませんように・・・」と


余命の日にちを数えず⇒今日の1分1秒まで愛し護る

出来なくなった事を数えず⇒心臓が動き呼吸し身体が暖かい事にも喜びを

不安を増やさず⇒安心を伝えられる最強な看護へ



日本中の  世界中の 

病気や怪我や高齢の動物が

飼い主さんの愛情と行動で笑顔の1日になりますように  
 

Posted at 2017年05月22日 12時41分38秒  /  コメント( 0 )

老人ホーム 16歳ドンちゃん♀日記 

老人ホーム入所の16歳  ドンちゃん

本日は モダンガール 

第2回シニアわん勉強会
 テーマ:ドックフードとおやつの選び方

第1回シニアわん勉強会テーマ:健康チエック 
(体温 脈 呼吸 胴回り 胸回り 太もも周り測定)






今食べてる

ドックフード&おやつ2種類 ⇒ 原材料 酸化防止剤 添加物 栄養成分 チエック




前回はこちら→16歳ドンちゃん♀日記  _雜逎吋▲哀奪裟瀉屬隆




素晴らしい景色を見ながらの毎日のお散歩

愛犬と一緒のデーサービスや生活

優しい時間

ちょっぴり太めのドンちゃん

健康管理のサポート  頑張ります。
 

Posted at 2017年05月21日 21時04分53秒  /  コメント( 0 )

「動物の介護と人間の介護」〜大好きな場所で大好きな人と最期まで〜

熊本県介護支援専門員協会 熊本市支部

定期総会の講演会  題目とサブタイトル

「動物の介護と人間の介護」

〜大好きな場所で大好きな人と最期のその日まで共に暮らしたい〜




アナログな増子元美  今回

新しい挑戦 
keynoteで講演資料作成作りました


スライドは・・・

■タイトル
■自己紹介
■動物と家族(介護者のケース 不登校児のケース)
■犬猫の介護について
■飼い主さんが要介護 その時の犬猫
■飼い主さんがお世話できない時どうする?
■要介護の必要な方とペットの相談する場所は?
■最後に

事例の情報や写真が沢山あるけれど
きちんと お伝えできるためには 必要なコトバを
表示しなくてはならず・・・今日のスライドはどうだったか??
今日のお伝えしたい事は届いたかな??

講演後 参加者の3名の方より 

介護の担当の飼い主さん 犬 猫 インコについての質問を

お受けしました。

人の介護のプロの皆様には
 
・介護の必要な方々が 動物との暮らしで困った時
・検査や入院したいけど動物がいるから出来ない時(一時預かりを何処に?)
・犬猫の介護が出来ない時(訪問介護 訪問看護 入院 介護施設入所) 
・要介護の犬猫を預ける場所が知りたい時(環境 スタッフ 費用 ) 

ご案内する  相談場所や犬猫問題解決NOTES

ある事を是非お伝えしてもらいたいと思います。

私の役目は 

動物が最期まで大好きな場所で大好きな家族と暮らせるために

(万が一共に暮らせなくなっても幸せな道を見つける所まで)

動物と家族の笑顔の為に 動物介護プラン 動物福祉プランを

提案させて頂く事です。 


犬猫と暮らす全ての飼い主さんも様々な事情が起きてしまうかもしれない

そんな時 1人で悩まず相談して欲しいと思います。



今日は 介護職のプロの皆様36名の方々へのご縁に心から感謝します。
 

Posted at 2017年05月20日 18時52分45秒  /  コメント( 0 )

筑後市のカンタ君14歳  静かに天国へ出発 

昨日 急に思い立ってメールを送信 (PM 19時50分

増子:「カンタちゃん どうですか??」

お返事がすぐきました。

ママ:「お世話かけています。カンタはお蔭様で食欲もあり元気に散歩しながら過ごしております。首の傷は相変わらずです。 今後ともよろしくお願いします。」

それから


AM 4時26分  電話

ママ:「カンタが剥製みたいになっています。まだ体は温かいです。

いつも4時ごろ起こされるからそろそろ起きて カンタのおむつを取り替えようと思ったら・・・・ 私の布団の上で 私の横で寝ていて・・・・
動きません!!


昨夜は 大好きな猫ちゃんの家に行ってきて ご飯食べて お水飲んで
もっともっと 長生きして 熊本にもドライブ行くつもりだったのに・・・・」

増子:「カンタちゃん 今日は ママのお布団に添い寝 静かに天国へ旅立ちましたね。 
1年前 介護の事で悩まれた時期から 私も介護プランを立てさせてもらい 介護にも慣れ 
昨日まで 本当に元気だったからびっくりされましたね。しかし お利口さんなカンタちゃん。私もびっくりです。今日はお別れのお通夜をされませんか?」

ママ:「カンタ〜〜〜〜   増子さんの声聞こえるかい!!(動揺落ち着かれてから)
増子さん 色々ありがとうございました」

 筑後市のカンタ君14歳!おむつデビュー訪問ケア

カンタちゃんは 最近調子が良かったから・・・現実を信じたくなかったと思います。 

動かないカンタちゃんを目の前に

1人ではどうしていいのか?わからなくなられているのが伝わりました。

筑後市 もっと近くだったら・・・

ご家族と一緒にエンジェル支度のお手伝いが出来るのですが

「身体を綺麗にして おむつも外してあげてくださいね」とお伝えしました。

これから 14年共にした家族を失う事の寂しさ 悲しさが起きると思います。

だからこそ 動物看護師が側に居て差し上げペットロスの
悲しい涙から 永遠の絆(想い出)を胸に 優しい涙へ変わってくれると思います。

その日が訪れるまでが 私の任務です。


18歳で天国へいった 実家の犬 まつぞう
夜食して マッサージして 痙攣が少し起きてたのが気にはなってましたが
カンタちゃん同様 朝方 静かに一人でした。

別れは避けられませんが 1日でも長く 大好きな家族 大好きな場所で 

最期まで 愛情に包まれた中での看取られる事嬉しいと思います。

倖せだな〜と思います。


初!!歩行器でお散歩!!快適 続15 シニアライフ まつぞう 


続17シ二アライフ まつぞう 天国へ出発します。。



引き続き カンタちゃんママのサポートを続けます。。
 

Posted at 2017年05月19日 13時21分34秒  /  コメント( 0 )

悩む前に!!シニアわんちゃんケアセミナー&相談会開催!

わんにゃんぴっ相談室 メンバー 埼玉県 活動

コンパニオンアニマルサポート しっぽのかぞく

主催のシニアわんちゃんケアセミナー&相談会が開催されます。

詳しくは 

下記サイトをご覧ください。


シニアわんちゃんケアセミナー&相談会開催!


講師

★しっぽのかぞく 動物看護師の谷茂岡先生 

犬のアンティトリマーの小川先生

■小川先生のご愛犬の介護の様子⇒大型犬 褥瘡ケア フラワーカラー トラちゃん日記 6


愛犬 愛猫が 老いる時 辛く悲しくなります。

しかし まっすぐ生きている目の前の命

愛犬 愛猫の為に ご家族には 最強の介護者でいて欲しい。。

だから こそ 知識や知恵ブクロ 信頼できる仲間  

「不安」
で 凹んだり 悩む前に 

「安心」
を手に入れて欲しいと思います。



わんにゃんぴっ相談室 

現在 公式には 5名

★熊本県 ★東京(墨田区) ★滋賀県 ★大阪府

   


 

Posted at 2017年05月18日 16時00分21秒  /  コメント( 0 )