メインメニュー
WHAT'S NEW

介護者ピンチ!ショートステイ体験!17歳ハナちゃん 介護日記

前回はこちら→4/23 毎日夜泣き介護者ピンチ!!17歳ハナちゃん 介護日記

4月29日午前中〜4月30日午後 ショートステイ 決まりました。

初めてのお泊りなので 介護スタッフは慎重にお預かりします。

私は ハナちゃんの介護ケアプランを介護スタッフへ伝え

介護方法や投薬等々の細かな打ち合わせをします。

17歳という年齢

大好きな場所で大好きなご家族と一緒が一番ですが

どうしてもの時の「きずなの丘」が必要と思います。

入所までには 主治医の先生の診察(検査)

入所中に異変が有ったら 主治医の先生へバトンタッチ

入所中にご家族が安心出来て

ハナちゃんが パクパク テクテク スヤスヤ出来るように

動物介護ケアマネージャーとしてプランする仕事です。



主治医の先生での検査   投薬タイムスケジュール



★テクテク動画



★パクパク動画



★爆睡スヤスヤ 動画


★目覚めの動画



プレイタイム   食事タイム  排泄タイム



睡眠タイム(温度 湿度 体温 心拍数 呼吸数)
 

Posted at 2017年04月30日 18時55分48秒  /  コメント( 0 )

余命1ヶ月宣告から2年!!  肝臓腫瘍 KOU  の巻 34

前回はこちら→余命宣告  肝臓腫瘍 KOU 何を食べたいのか??の巻 33



犬猫介護ケアホーム きずなの丘にて



余命 1か月宣告から 5月で 2年になります。

食欲不振 激痛 元気喪失 下痢 血便 嘔吐

異変が起きる度に 動物病院へ

診察し対症ケアをしていただき 

KOUの生活

パクパク 食べれる

テクテク 歩ける

スヤスヤ 眠れる

維持が出来ています。(感謝) 

肝臓や消化器のダメージ 心臓や足腰の老化 筋肉の衰え

避けられないけれど・・・

KOUの大切な1日 24時間 1分1秒まで

★「快適な1日になりますように・・」

★「ご飯が食べれますように・・・」

★「元気にお散歩できますように・・」

★「お腹痛くなりませんように・・・」

★「呼吸優しく眠れますように・・・」

祈る事を続ける事


それと

嬉しい 気持ちいい 美味しい

KOU自身の「癒す時間」を上げる

最強介護看護する事!!


日本中の余命宣告された わんにゃんとご家族へ

愛犬愛猫の癒しには ご家族の支え応援が必要です。

悲しい涙はちょこっと 行動(祈りと支え)の汗に変えて

愛犬愛猫の最強の介護看護へ 

もしも もしも 涙が止まらない時は。。。。。

増子元美で 電話でもメールでも待っています。

080-4383-1199

cap.masuko@gmail.com




 
 

Posted at 2017年04月29日 17時25分54秒  /  コメント( 0 )

続 25 トラックエンジン音怖い ロイス君日記




本日は 快晴 お散歩日和

明午橋渡り ⇒ 白川公園 ⇒ 藤崎宮 ⇒ 子飼商店街 ⇒ 子飼橋 ⇒ 新屋敷コース

桜から新緑が気持ちいい  初めましてのビーグルちゃんともご挨拶

河川埋立 や 解体家屋 の近くでは

大きなトラックのエンジン音 重機の音 

苦手なバイクの音 相性の悪い犬の吠え声

ちょっぴりドキドキしますが

「大丈夫だよ♪」とアイコンタクトすると

「わかった!!」とテクテク歩き始めます。

草や花の匂い  猫道の匂い 電柱の匂い チエックしたりも

楽しそうな ロイス君です。



今日は わんケアの前とわかり

興奮してご飯食べなかったとの事・・

運動して シャンプーして お腹ペコペコになると思います。

続く



 
 

Posted at 2017年04月28日 11時58分04秒  /  コメント( 0 )

狂犬病予防注射 13歳リュウ君〜 シニアわんこケア 24

前回はこちら→ 大雨怖い 11歳リュウ君〜 シニアわんこケア 23



シニアわんケア 担当して

今年で3回目

狂犬病予防注射とフィラリア予防の為に動物病院へ

テクテクと動物病院の中へ

キョロキョロと見回し余裕のリュウさん

手際よい先生の処置に物怖じせず「男前」

熊本市動物愛護センターから譲渡後 若い時は

「暴れていた」との事ですが

お利口なリュウさんでした。

生活環境は 外なので 

★ノミダニや蚊(フィラリア)予防は重要!!

★暑さ 寒さ

★地震 雷 台風 見知らぬ人大勢 注意!!

動物看護師として 健康やメンタルをキャッチし

転ばぬ先の知恵をお伝えしながら 引き続き 

「若々しく男前 リュウさん」 サポートさせて頂きます。続く
 

Posted at 2017年04月27日 17時30分18秒  /  コメント( 0 )

ななちゃん日記  腎不全!楽しい時間実践中  

前回はこちら→ななちゃん日記  腎不全!食欲ムラ対策  

腎不全のななちゃん ママからメールが来ました。

こんにちは。

ななさんの病院急遽、昨日行きました。

●ここ最近毎日吐いていること
●食欲が一昨日あたりからおちていること

■検査結果
赤血球:422 赤血球容積:20.7 
尿素窒素:63 クレアチニン:6.4 リン:5.7

■診断結果
吐き気は腎性貧血によるもの
貧血が改善されることで、吐き気がおさまるかもと言われました。

■治療⇒赤血球容積20代ですが注射
嘔吐と便秘⇒強い吐き気止めも注射

■経過観察 1週間後、受診予定

■ななさん食欲
ここ2日チュールにレンジアレン混ぜても残すことが多く、
3分の2もしくは半分摂取。

最近は腎臓のフードも食べたり、また味の好みが変わったりあり。

★昨日受診後は、車の中から外を眺める様子が見られ、

少しドライブしてきました。
それから、

ななさんは岩合光昭氏の「ねこ歩き」が大好きなので、

毎日テレビ
 テレビの中の猫さんに見入ったりしています。


在宅看護のななちゃんにとって

★大好きな場所 大好きな家族(人と猫)

★大好きな趣味(ドライブやテレビ鑑賞)

★お気に入りの食事(美味しいと思う)

心と体の癒しの力を最大限上げる事が出来ると思います。

腎臓に関しては  清涼飲料水(バイオアロマ パクチー)を使って

肝臓や腎臓が疲れないよにサポート中

「不安」「悩み」を大きく心配し過ぎる飼い主さんにならないように

「ななちゃんの笑顔の毎日」を目標に!!

にゃんケアプランサポートします。  続く
 

Posted at 2017年04月26日 13時15分36秒  /  コメント( 0 )

14歳 Sちゃん歩行困難 在宅介護生活相談  

老化の表れか?

●夜中2時に起きて徘徊

●水飲む時 腰が痛い

●震えが増えた

●歩行の歩幅が減った

●食欲が無くなった

気になり始めて受診して検査へ 

動物病院では 

「椎間板ヘルニア」「肝臓 胆泥症」

診断され 治療中。

ご家族の悩みは

■介護生活を快適にしてあげたい

■通院?入院?在宅ケア?選び方を聞きたい


これからの対策案


・食欲低下 ⇒肝臓によい食べ物

・飲水量と尿量 ⇒水分の与え方(スムージー状変える 注射器にて与える)

・肝臓不全 ⇒解毒方法

・ビタミン・ミネラル不足 ⇒静脈注射で補う

・動かない関節痛 ⇒ 寝たままでのストレッチ マッサージ ツボ押し

・椎間板ヘルニア痛み ⇒ 琵琶の葉温灸(こんにゃんく)

・肝臓腎臓デトックス ⇒ スープ バイオアロマパクチー

・ご家族の不安 ⇒ 心配事は溜めず増子へ報告


★安静のままで出来る筋肉関節腱ケア=気持ちい時間

★犬猫から選ばれる物=美味しく食べる物(癒しの時間)

★犬猫の安心な気持ち=大好きな人と大好きな場所



引き続き 

Sちゃんとご家族の優しい時間へ

サポートがんばります。
 

Posted at 2017年04月25日 17時22分56秒  /  コメント( 0 )

モカちゃん シニアわん ショートステイ 相談 

前回はこちら→ミルク君 (みっくん)を偲ぶメッセージ  

みっくんが天国へ

いつも一緒だった モカちゃん

14歳になり 時々歯が痛かったり 大腸が痛かったり

それでも 写真のように 皮膚も被毛も目ジカラもばっちり




健康については ご家族が勉強され管理は問題なし。

今後

遠距離の家族の行事の際に 「モカちゃん」を

安心して預けれる場所を探されていました。

●ケージは大好き
●人は大好き
●犬は苦手
●環境の変化体験少ない

まずは 預ける場所での

“焼コース ドックランや散歩 

1日コース  デーケア 

1泊2日コース ショートステイ

お勧めしました。

緊急で預けなくていいように  事前の準備が出来ていたらいいな〜と

思います。  

モカちゃんのデーケア ショートステイプランを作成できるように

引き続きシニアわんケア 頑張ります。  続く
 

Posted at 2017年04月24日 12時22分31秒  /  コメント( 0 )

毎日夜泣き介護者ピンチ!!17歳ハナちゃん 介護日記

17歳ハナちゃんと家族のまったりな一日

犬猫ケアホーム きずなの丘http://kizunanooka.ntn81.jp/




前回はこちら


17歳ハナちゃん チャキチャキ介護日記2016.12.27


17歳ハナちゃん チャキチャキ介護日記◆2016.12.30

介護が大変になって 3か月 

悩み

)菷佞量覽磴

∨萋の休みない介護

2雜邨弉茵

きずなの丘では  

「犬猫介護ケアプラン」「犬猫福祉ケアプラン」

愛犬愛猫の体調 介護状態 ご家族の負担などなどをまとめ

ご家族と一緒に作成します。


避けられない老いや病い

希望を無くしてしまいがちです。


沢山の介護に疲れる飼い主さん

沢山の笑顔の毎日になれるように

きずなの丘 大切な存在と思います。
 

Posted at 2017年04月23日 19時47分30秒  /  コメント( 0 )

暑さと防音改善へ!!多頭飼育わんずの苦情対策  支援日記

前回はこちら

多頭飼育わんずの苦情対策  支援日記 2017/4/16 

1年前はこちら
多頭飼育わんず苦情 支援  2016/5


本日は

飼い主さんから 防音と暑さ対応の犬舎写真が送られてきました。

と同時に これからのケアについての相談でした。

今までの鎖で繋がれていた 環境から 安心できる場所(犬舎)

脱走や怪我予防できる トレーニングできる 管理スタート

飼い主さんと犬達の絆は出来ているけれど

他人や他の犬などへの 社会性は出来ていないので

諦めず 焦らず 明るく トライしてもらい

この子たちが 「倖せ」 となる為の

最善を選んでもらえるといいな〜と願います。

健康の事 本能の事 習性の事 性格の事を考え 

愛情を持って 社会の一員になる為に行動して貰えています。

素晴らしいです。  続く


 

Posted at 2017年04月22日 19時32分22秒  /  コメント( 0 )

動物看護師である=わんにゃんぴっ相談室相談員の役目!!




私達 5名の動物看護師は 専門学校で専門知識を学び 動物に関わる現場で働き

それぞれボランティア活動を重ねてきました。

現在もそれぞれの仕事をしながら 地域の社会貢献活動を

コツコツこなしています。 メンバーはこちら

  ↓      ↓

あなたの街に犬猫なんでも相談する人いますか??


「全国 47都道府県 440市区郡に相談室を設置したい!!」


家族の一員として最期まで

社会の一員として最期まで

犬猫が笑顔で最期まで   まだまだ暮らせていません。。



賛同する仲間を増やし


動物と人 命に優しい時間 笑顔 共に生きる


「そんな 日本に変えたい!!」

その為に SNS を使い「動物看護師の仲間を増やしたいです!!」

現在あるのは


フェースブックページ わんにゃんぴっ相談室


そこで  

(公式)わんにゃんぴっ相談室のホームページ

今期は仕上げたいと目標にしています。

東京 埼玉 滋賀 大阪 熊本 メンバー

昨年は 熊本地震でメンバーには 沢山助けてもらいました。

1年間 動けない私を見守ってくれたメンバーに感謝。


今年は 熊本地震から 1年経ったので 

きちんと 「組織体制」

誰が見てもわかる形にしなきゃと思います。

コトバなき動物達 

幸?不幸?

一日でも早く 「不幸」の道を歩まないで済むように

「幸福に導ける相談室」を増やしたいです。


犬猫と暮らす全ての人々の責任と覚悟


全うできるために

きちんと 

知識を伝え 実行できるように支え応援する場所


頑張ります。




 
 

Posted at 2017年04月21日 13時30分47秒  /  コメント( 0 )