Professional working group TAKANO
2011-05 の記事

暴風が去って・・・

あっという間に月末かぁ・・・
昨日の暴風の様に一ヶ月が過ぎた感じ・・・

しかし台風2号(後に温帯低気圧)は凄まじかったね
至る所でゴミや木の枝、すっ飛んだ看板が落ちてた・・・
他にも震災後に住宅の瓦屋根の修繕に被せているブルーシートが
ものの見事に飛ばされ、走っている乗用車に引っかかっていたし・・・
大きな事故にならなくて良かった。

鬼怒川沿いの木々も見事に折れた
今年は入梅も例年より早いし、台風の数も多いのかな・・・


季節の変わり目だからかな・・・
このところ気持ちが滅入っちゃうことがあるねぇ・・・
物事の道理が順調でも何か釈然としない感じ
生きていれば理不尽な場面に直面する事もあるのは仕方無いんだけどさ
何かスッキリしないや・・・
けど自分は元気なスタッフに支えられている分
救われてるけどね
みんな〜本当にありがと



誰でも何かに耐えなきゃならない事もある訳で・・・
自分にも、みんなにも「いのちの根」を贈ります。


涙をこらえて悲しみに耐えるとき
愚痴を言わずに苦しみに耐えるとき
言い訳をしないで、だまって非難に耐えるとき
怒りを抑えて、じっと屈辱に耐えるとき
あなたの目の色が深くなり・・・
いのちの根が深くなる・・・
相田みつを「いのちの根」より


頑張るしかないんだ・・・今は・・・


Posted at 2011年05月31日 11時28分18秒  /  コメント( 20 )

時間が足りない・・・

移転までの日程が詰まって来ておりバタついております。

先ず先週は取引先の全国パートナー会社の会合のため那須へ
東北エリアの輸送をカバーしているE社の社長、常務に再会出来た事が
何より嬉しかった。
完全に津波で倉庫や車輌が流され甚大な被害を受けて
話を聞くだけでも凄まじい状況である・・・
その状況下でスタッフ全員無事だったのが奇跡としか言いようが無い感じ
これから多難な状況が続くであろうが是非とも頑張って欲しい

SFS様が義援金を募り、「がんばるぞ日本!」の缶バッチを配布してくれた


会場となる那須は観光地として有名な地域
通常この時期であればサファリパークやハイランドパーク等の来園で
渋滞がある道路もご覧の通り乗用車が走っていない・・・

前方の車輌も同業者の車輌だし・・・
これも福島原発の影響である・・・
何とか皆さんに足を運んで貰いたいものです。

火曜日は栃木県トラック協会 通常総会に参加

話題は被害状況の件ばかり・・・
やはり栃木県も被災地なんだと実感
でも皆が腐らず前向きに考えているだけ救いだった

今日は新車の納車の交通安全祈願と
移転先の改装工事の確認に入る

大型4軸低床2台増車〜また当社の星が増えました

改装も順調に進行していて一安心
稼動までもう少し
準備に携わるスタッフのみんな!
頑張ろう!


Posted at 2011年05月25日 16時55分15秒  /  コメント( 20 )

焦り・・・

このところ移転準備でバタバタして
何かと落ち着かない日々を過ごしております。

3月11日の大震災でやるべき事が遅れて
思うように計画通りに行かなかった・・・
現在運用している物流倉庫も半壊状態のまま
復旧の目処がたっていないし
計画では6月1日から新センターで稼動する予定だったが
多少遅れてしまうだろう・・・

行政の方も震災後に業務が止まった分、
許認可等の処理も遅れていると聞いているし
思うように事が進まず歯痒い感じ・・・


まぁ仕方ないっちゃ仕方ない・・・


腰据えて、しっかりと準備して行くしかないでしょう・・・


改装工事の方は、ほぼ完了した様なので
運用に必要な保管物配置のロケーションをイメージしなきゃ


取引先の要求に対応出来ず大変申し訳なく思います。
もう少々お待ち下さい。


Posted at 2011年05月11日 09時13分44秒  /  コメント( 0 )