Professional working group TAKANO
2011-04 の記事

希望

昨日からGWに入りましたねぇ

当社は主に食品輸送が多いので
大型連休、盆暮れ関係なく稼動してますので
連休の過ごし方のイメージが湧きません・・・
皆さんは如何お過ごしでしょうか

毎年連休となると高速道路の渋滞で
運行スケジュールが乱れ
乗務員へ負担が掛かってしまう事が心配でね・・・

でも今年は何故か東北道下り線の渋滞情報を見るたび
乗務員には申し訳ないが、少し安堵感に包まれる
多くの人達が東北に向っている
帰省する人、観光の人、ボランティアの人
仕事で向う人、それぞれの事情で
理由は何であれ多くの人が訪れる事で
支援につながっていると思うとホッとする

是非、元気を与えてきて欲しいし
逆に東北の方から底知れぬ勇気を貰ってきて欲しいです。


原発問題で、栃木でも風評被害により
米作りを含め、農業に大きな影響が出る事を心配していたが
ここ数日で田に水を張り、いつもの田植えする姿を見て安心しました

今年も美味しいコシヒカリをお願いします!


そういえば、昨日は久々に地元で有名な「よし美」の焼きそばを
みんなで美味しく頂きました!
昔から変わらぬ味で美味かったぁ!
中学の時、こっそり授業を抜け出して食べに行ったり
部活が終わった夕方や、ちょっとした集まりにテイクアウトしたり
地元の人達は「よし美」で育ったと言ってもいいくらい
焼きそばは「よし美」が基本になってます。
是非御賞味あれ!
キャラクターの濃い「よし美」のオバちゃんが迎えてくれますよ!

御勧めは特大目玉付き!*写真には目玉無しバージョン

オバちゃんの凄いところは、1個頼んでも20個頼んでも
どんなに店が混んでいても必ず・・・
ん〜〜〜〜10分くらいかなぁ〜〜〜ってカン高い声で答えます
実際はもっと待つんだけど、あのオバちゃんに言われると
イライラせず待てるんです。
不思議なパワーのある方ですよ!


栃木県さくら市氏家3283−6
氏家中学校横
焼きそば「よし美
TEL 028-682-4776


Posted at 2011年04月30日 10時29分21秒  /  コメント( 0 )

ここにも・・・

週末の土曜日

トラック協会 塩那支部青年部総会に参加

会場は栃木県トラック協会 塩原保養研修所(栃の葉荘)


国道400号線を北上し塩原温泉郷を抜けて行く訳なのですが・・・
やはりここにも大地震並びに度重なる余震の影響で
数多くの落石により通行止めを余儀なくされ
迂回路を設けてあった・・・

2t〜10tの岩が数十個落ちたらしい・・・


この影響だけではなく、原発問題も含め
自粛モードと風評被害も重なり、温泉街は閑散としていた

ここ数年、訪れる国内の観光客の減少の中、外国人観光客の方々が
遊歩道を歩いている姿を見かけたが、今は一人も歩いていない・・・
店先で売っている温泉饅頭の湯気もない・・・
多くの旅館やホテル、土産屋
経営者の方々もさぞ頭を悩ませている事でしょう・・・

何とか元の活気ある温泉郷に戻れないだろうか・・・

マイペースな政治の指揮取りや神経質にさせる報道内容が
国民を過敏にさせてしまっている事が原因だろう。

大臣が風評被害を受けた福島の野菜を頬張り、
苦笑いで安全さをアピールしても、散々情報に振り回された国民は
判断出来ませんよ・・・
情報番組で語る評論家の多種多様な意見
情報を一本化にして国民に伝えて欲しいものです。


もうACのCMにもウンザリ・・・
政党同士の揚足取りもウンザリです・・・
聞いてるだけでテンション下がります。



久しぶりに同業の仲間に会い
少し安心した
みんな無事で良かった

今期、部会長に就任した北関東運輸 石塚君
副部会長の菅原運送の菅原君
厳しい事が想定される今期ですが、
勢力的に頑張って下さい!
私も微力ながらお手伝いさせて頂きます。


Posted at 2011年04月25日 11時03分47秒  /  コメント( 4 )

トラウマ

今朝は打合せで東京へ

本来であれば移動手段は車で行くのですが
腰の具合が思わしくないので今回はJRを選択

もともと電車が好きだったけど
最近は車内も駅構内も禁煙のため
愛煙家の私にとっては非常に苦しい環境にあり
車の移動が多くなってました・・・
宇都宮から東京駅まで吸えないと余計に考えてしまう・・・
下車して乗継の階段を下りず、
真っ先に向うのはホームエンド

みんなと逆方向にテクテク歩く
ありました喫煙所!

吸い溜め2本
何だか切ないね・・・
都会の中で隔離された原始人の様な気分になる
同じ檻には私と同じ原始的な方が数名、満足そうに煙を飲んでいた・・・


JRも完全なダイヤで運行されておらず、
予想外の運行本数に唖然
通常の50%程度だろうか・・・
案内板の便情報が少ない
こんなに待つなら車で来ればよかった・・・


節電でエスカレーターは停止
キヨスクのガラスケースの模型も倒れたままだった


恐怖の山手線に乗換て待合せの浜松町へ向う

数年前、山手線で混雑の中、吊り革につかまって揺られていた時に
何かの拍子で吊り革の輪の中にスポッと手首まで入ってしまい
抜くに抜けず、プチパニックに陥って
人混みが減るまで吊り革に吊下がったまま山手線を2周
座席で水を飲んでた方にお願いし、手首に水を掛けて貰って
何とか抜け、かなり恥ずかしい恐怖を味わった事があるだけに
その事件以来、座れない時はパイプを掴めと自分に言い聞かせている。

嫌な汗をかいて無事に到着


2時間程で打合せも順調に終わり、栃木へトンボ帰り


まとまらない更新になってしまった・・・

また明日!


Posted at 2011年04月21日 18時19分00秒  /  コメント( 0 )

儚く舞い散る

今週も始まりましたね

日曜日は如何お過ごしでしたでしょうか
私は張り詰めていた気持ちを解放したからか
嫌な頭痛に悩まされダラダラと過ごしてしまいました。
せっかくの休みなのにね・・・

近くのゴルフ場に勤務する叔母からのメールで、
震災後は相次ぐキャンセルで仕事が無いと・・・
芝の新芽も青く、桜や色づいてきた木々が綺麗で
例年では予約が取れずキャンセル待ちになる時期なのに
原発の影響で栃木に向うプレーヤーが激減しているそうです。

確かに私もゴルフをやってますが、
被災者の事を考えるとノンビリ遊んでる場合じゃないって気持ちで
娯楽的要素の事は何となく遠ざけてた

この判断って何気に難しいところですよね

全てにおいて自粛していたら、
集客が見込めない<企業運営が困難をきたす<雇用に対する余剰発生<失業<
購買意欲の低下・・・
完全な負のスパイラルに突入してしまってる・・・

我々業界も消費に大きく左右されるので
穏やかな話題ではないが・・・

企業が健全でなければ
復興支援も被災者救済も出来ないのは事実
こんな状況であっても普通に生活出来る私達が
少しでも活気付かないと駄目なんだと・・・
一人一人責任を持って、全てにおいて判断し行動する事が必要ですね
世間で流れてる「頑張ろう日本!」の意味を上辺で受け止めるか
深く受け止めるかは貴方次第でしょうから・・・

でもね・・・あまり頑張ってコールを掛け過ぎてもどうかと思うんだ
頑張ってない人は一人も居ないし、みんな必死に毎日を送っている訳だし
あまり頑張り過ぎない様に配慮した支援も大切だと思います。
特に東北の方々は、自分が困っていても人の事を心配しちゃう様な
本当に心の温かい人達ばかりで、つい頑張り過ぎてしまう事が有りますから・・・
慌てず焦らず、長い目で応援して行ければと思います。
その分、頑張れる我々が奮起して行きましょう!


地元の桜も必死に咲かせたものの
花見の自粛で、見てくれる人も来ず、
寂しそうに散りだして来てます。
きっと来年は皆で見に来れるだろう・・・



さくら市ミュージアム氏家 勝山城公園


Posted at 2011年04月18日 15時56分59秒  /  コメント( 0 )

進捗状況確認

昨日は共配部門 物流部センター長同伴で
打合せの為、東京都北区へ
午後は新規ルートの確認も含め港区へ移動

その同業の社長にお会いして
カルチャーショックを受けた・・・
栃木と東京同じ関東エリアとして
物流の捉え方、戦略等含め
ここまで違いがあるとは・・・
やっぱり東京は日本の中心であり、世界との窓口なんだと実感した・・・

帰りの道中、同席したセンター長と無言状態
今まで培ってきた概念を打ち砕かれた感じ・・・
これからの課題と地域性を活かした物流へのヒントを頂いた気がします。
非常に勉強になりました。


取引先から見える宝幢院


本日は本社営業所移転に伴う
細かい打合せが続いた・・・
6月1日稼動に向け着々と準備を進めなければならない
机と椅子と電話だけなら簡単ではあるが、
グループ他部署と同時移転の為、しっかりスケジュールを立てなければならない
事務所移転等の経験はあるものの結構体力消耗します・・・

午後は移転先の改装状況を視察
未だに余震がある中、順調に作業が進んでいる事が確認できて一安心



当面は移転が無事に完了するまでバタバタしそうな気配・・・

来月は引越ですよ〜!
スタッフの皆さん踏ん張って下さいね!


Posted at 2011年04月15日 16時15分34秒  /  コメント( 0 )

少しの勇気

昨晩の強い余震・・・
また東北・・・
避難している方々の恐怖と不安な気持ちを思うと
本当に苦しくなる。

やっと復興に向け少しづつ動きだして来たのに・・・
いったい我々の見えないところで何が起きているのだろう
自然の脅威にさらされ、立往生している
地球上で頂点を極めたつもりの人間が脆く儚く感じる・・・



明日の事は分からない
だけど必ず明日は来る
今は悲しく辛い
だけど明日は笑えるかもしれない
明日じゃなくとも諦めなければ必ず笑える日が来る
どんな壁も乗り越えて行かなきゃならない
どんなに道を遮られても、人は道を作り今日まで歩んできた
これからも道を作り、明日に進まなければならない
だから決して諦めずに前を向いて行こう
そう自分に言い聞かせ今日も頑張ろうと誓う・・・



何も打つ手が無い時、勇気を持つ事が最後の切り札になる
日本の底力を信じて!
皆も一歩前に進む勇気を持って欲しい・・・




今朝、憤りが収まらないニュースが流れてた・・・
義援金を装った振り込め詐欺や、役所の格好で言葉巧みに義援金を騙し取る奴等
人として、同じ日本人として怒りを通り越して、無性に虚しくなった。
悪事を考える無駄なパワーがあるなら、人として何をすべきか良く考えろ!
支え合いの中で、我々は生きていること・・・
少なからず人に助けられ生きて来た事を思い出せ!
世界中のみんなが被災地に向けエールを送ってる中で
自国にこんな犯罪が起きてたら恥曝しと気づけ!

今こそ日本人としての誇りを認識するべきだと思う・・・


Posted at 2011年04月08日 11時01分24秒  /  コメント( 2 )

大きな傷跡・・・

今日は震災の影響を受けた取引先に見舞いで福島へ
高速で向う途中、警視庁のバスが4〜50台 東北方面に向っていた。
被災地に向っているのだろう・・・




白河市内に入り、ブルーシートを覆った家屋が多くなる
某ショッピングモールのテナントもかなりの被害が出た様だ・・・


取引先の被害状況を拝見させて頂いた
工場建屋の裏から落差1m以上の地割れが物々しかった・・・
業務及び工場作業に携わる方々には負傷者も無く避難できた事が
何より幸いだった
工場長、係長も工場の復興に全力を注ぐと力強く申しており
我々への協力体制を要望され、やるべき事が明確になった気がします。

意外に知られていないが、栃木県も震災被害が多く出ており
特に芳賀地区、宇都宮東部、さくら市、高根沢町が家屋倒壊や倉庫半壊、
工場損壊が多いのが目立つ・・・


高根沢〜宇都宮を通過する国道408号 板戸付近では
大規模な土砂崩れが発生し、現在も通行止めが続き復旧を急いでいる。
15,000立米の土砂が道路を埋め尽くし、ガードレールも押し倒した状態
乗用車は迂回路を設置してありますが、貨物車は通れませんので
同業者の方は、4号線経由〜123号経由〜408号で迂回して下さいね!
*裏道は路肩が緩んでますので、メイン道路での運行する様に!



もうすぐ震災から1ヶ月が経とうとしてる・・・
東日本に残された、震災の傷跡の大きさに改めて自然の脅威を覚える
〜Survive Japan〜


Posted at 2011年04月06日 17時16分24秒  /  コメント( 0 )

春の知らせ

3日(日)は月例社員研修会

東日本を襲った大地震により
亡くなられた方に対して社員全員で黙祷を捧げ
関東交通共済協同組合 専任講師 湧井孝様による
「交通事故防止講習 構内接触・追突」をテーマに
講演を拝聴する。

グループ全体では年々事故発生件数の減少になっているが
ここ数年、自社内で発生する事故内容が絞られてきているのに気付く
全体の約80%が新人乗務員が起こした構内事故
他車及び建造物との接触等々

湧井講師による心理的要因が招く事故原因を
分かり易く伝えて頂き、非常に内容の濃い時間であったといえる。




震災後から振り返ってみて、緊急時の対応や会社の体制の不備があった事が
明確になった気がします。

通例では緊急時対応マニュアルがあったが、
通信手段が断たれた場合、何の役にも立たない事を思い知らされたし
今回の震災後、感じた事を全て書き出し、
その対応まで新たな構築をしなければならないと強く感じた・・・

ただ今は我々が出来る陸上輸送で支援を続け、
一日も早く被災地の復興を祈り
やれる事をやるだけ!

三陸地方も多少だけど燃料や食料も買える様になってきたと連絡を貰ったけど
我々関東の人と比べれば未だに不敏な生活を送っているのは事実
物流のプロとして、想いを載せ、業界のみんなで頑張りましょう!


このところバタバタし過ぎて回りが見えてなかった
道端の梅の花に春の訪れを気付かされました・・・
全身の緊張がスーッと抜け、心が癒された気がします。
少しづつ現実を受け止め頑張って行こうと思う


Posted at 2011年04月04日 18時37分40秒  /  コメント( 0 )